あねちゅう!

あねちゅう!

「あねちゅう!‐溺愛悶絶美奈子さん‐」(青稀シン)

2011年「月刊コミック@バンチ」連載作品。

何やらこれが面白いということで、話半分買ってきました^^それでは早速ですが概要です。

 

概要:世話焼きのショタ萌えブラコン姉と、ひきこもりニートのダメダメ弟が繰り広げる、ちょっと社会派な、姉×弟の近親偏愛コメディー

 

読んでびっくりw想像以上の良くひどい作品ですww

それでは、第一話「マジキチ上等!」ダイジェストをご覧ください。

 

(わたし 波真本美奈子)

(私には 大好きな人がいます・・・)

(それは)

 

あねちゅう!(2)

 

あねちゅう!(3)

波真本ゆうと(高校中退ひきこもり歴2年のニート弟)を溺愛する姉。

そんな姉が今日も今日とて弟の部屋に突撃しますw

 

(がちゃっ)

姉「ゆーくん おっはよっ」

あねちゅう!(4)

すると、何やら訳ありげに涙を流す弟の姿が。

俯き加減に呼ばれる姉・・これは姉としてちゃんと話を聞いてあげなければなりません。

あねちゅう!(5)

ですが、その前に体全体を突き抜けるオーガズムが発生します。

しばらくお待ち下さい。

あねちゅう!(6)

お前がどうした!?とは決して突っ込まない弟のゆうくん。

どう見ても変質者にしか見えませんが、弟はそんな姉を頼って相談に乗ってもらいます。内容はバイトを首になったというもの。ここから少し美奈子さん姉っぽさを発揮し弟を叱咤激励します。

(中略)

 

(ゆうくん 大丈夫よ!)

(私が絶対 なんとかしてあげるわ)

(ゆうくんのヘタレ 直してあげるからね)

 

(たとえ どんなに落ちぶれても)

(私だけは 絶対に見捨てないわ)

(安心して)

 

名誉挽回とばかりに弟をいたわる姉。

あれ・・良い話に?・・なると思いますか?w

 

ふと部屋を見渡す美奈子さん。

そこには種々乱雑に散らばった物が溢れています。そこで部屋の掃除を始めることに・・しかし、そこであるものを見つけます。

弟の下着です。

あねちゅう!(7)

 

あねちゅう!(8)

そんなばかなwwwww

おほぉぉぉwwwwwwwwww

あねちゅう!(9)

ギリギリこちらの縁で正気を取り戻します。

そして自分のしようとしていた行いを振り返り、恥じ,

身震いする美奈子さん。

 

(そ そもそも 私達血の繋がった姉弟よ!?)

(いくら好きだからって!)

(弟の使用済み下着に興奮するなんて!)

 

(でも・・・)

(ちょっとだけなら・・・・・・)

 

(・・・・・・)

 

あねちゅう!(10)

あwwwwwww

あねちゅう!(11) 

難なく超えよったwwwwwwww

くっはあああああああああああwwwwwwwww

 

完全に人としてのラインを越えました\(^o^)/

どう見てもアウトですwこれはwwひどいwwwww

 

 

さて一線も越えたことなのでここらで終いにしたいと思いますが^^

なんだろう・・思っていた感じと全然違かったですw予想を遥かに上回る作品でした(良い意味で酷く)でもここからさらに酷いことになっていきます。こんなものは序章に過ぎません。タガが外れています。完全にマジキチです!ここまで紹介しておいてなんですが、これは一体誰に勧めればいいのでしょうかwですが好奇心でもいい。興味が出た人は是非どうぞ!一応社会派コメディと銘打っているので、物語的には弟の成長を見守るという体で見ることも・・可能です。

 

ということで以上。

「あねちゅう!‐溺愛悶絶美奈子さん‐」の回でした!

あねちゅう!(12)

全3巻発売中ですwww