恋と軍艦

これも面白い(19)

「恋と軍艦」(西炯子)

「なかよし」掲載中の恋愛コメディ作品。
はいっということで少女コミック雑誌からのご紹介です^^

この作品は何だか不思議な魅力を持っていて、誰でもすっと入れる読みやすい作品かと思います。30号も正直こんなにすっと読める少女コミックがあるとは思いませんでした。そんな魅力のある「恋と軍艦」とりあえずまずは概要からご紹介します。

(超概要)中学1年生の遠藤香奈は、28歳年上の町長に恋をしていた。しかしその町長さんは金髪ピアスにくわえタバコの不良オヤジと友達でお泊りする仲!果たして香奈の恋に未来はあるのか!?

舞台は戦時中に軍艦の部品工場を作るかどうかで町の住民が賛成派と反対派に割れた小船町。結局工場は作られ賛成派が幅を利かせるようになります。当時の町長の孫が現町長の、港航一(みなとこういち)ヒロインの香奈が恋する相手。漁業などの産業が衰退していく町の未来を憂えています。

という一風変わった舞台がヒロインの香奈の住んでいる町です。
香奈は両親の不仲が原因でおばあちゃんとここに住んでいるのですが、物語の始まりはそんな両親のことでおばあちゃんに突っかかり、香奈が家を飛び出すところから始まっていきます。

恋と軍艦(2)


恋と軍艦(3)


学校の近くまで来た香奈は、ここでこれまで見たことのない家を見つけます。

恋と軍艦(4)


そこへ家主が現れます。

恋と軍艦(5)



金髪ピアスにくわえタバコの不良オヤジ・・

この人が町長と疑惑の、入市アレクサンドル(職業:エロ漫画家)香奈のライバルですw何故か町長さんと同じ香水の香りがする入市・・香奈はこの男に興味を持ち友人とこの家に再び訪れることになるのですが、そこで町長さんとバッタリ出くわします。何故ココに!?その疑問に町長の港は「友だちどうしだよ きみたちと同じようにね」と答えます

話も終わり帰る時間。
町長さんと一緒に帰れる・・と思いきや

港「ぼく きょう ここに泊まるから」の一言。

泊まるって・・・・・・
どーゆーこと・・・!?

少女たちの脳裏に疑惑が踊りだします^^

恋と軍艦(6)



果たして町長・港と金髪の謎のエロ漫画家・入市はどういう関係なのか?
本当に友だち同士という関係だけなのか!?それともそういう関係なのか!!?

香奈の恋路はそう簡単に実りそうもありません^^;
という感じで「恋と軍艦」の紹介でした。現在第4巻まで発売中です。