よつばと!

よつばと!

「よつばと!」(あずまきよひこ)

30号とコミックス‐その100

「月刊コミック電撃大王」掲載中の、超元気系ハートフル日常コメディ!

ということで、いよいよ30号とコミックスもラストになりました。

ラストを飾るのは「よつばと!」です!

この作品は、1巻が2003年に出てるそうなので、今年でちょうど10年目だそうですが、30号がちゃんと読みだしたのは去年からです。

まさかこんなに面白い作品があるとは・・びっくりでした^^

 

この作品はアニメにはなってないんですよね(驚)

なので人気はあるけど、意外に知らない人もいるかもしれません。

そこでそんな人も含め、今一度10周年という波に乗っかり、「よつばと!」の世界、面白さを見ていきませんか!?

 

それではラストに相応しい1作、「よつばと!」いってみたいと思います!!

 

よつばと!(2)

 

よつばと!(3)

 

この子が物語の中心人物よつば。

物語は、よつばが遠いどっかから父ちゃんと引っ越してくるところから始まります。

 

よつばと!(4)

 

車の行きついた先には・・

 

よつばと!(5)

 

よつばと!(6)

 

やたら体のでかいジャンボと呼ばれる者の手厚い出迎え。

 

よつばと!(7)

 

ヤンダについては別の回で説明します^^

さて挨拶も早々、引っ越しの続きを始める3人。

 

よつばと!(8)

 

よつばも手伝っていたが・・いなくなります。

 

よつばと!(9)

 

ってな感じで引っ越しの続きを始める父ちゃん。

 

よつばと!(10)

 

そこに一人の女子高生が通りかかります。

 

よつばと!(11)

 

隣に住むという女の子に、ゴミの出し方を教えてもらう父ちゃん。

消えたよつばのことを話すと、それらしい女の子がいないか探しにいってくれます。

それらしい女の子・・父ちゃんいわく↓

 

よつばと!(12)

 

親に変なやつ言われます。

さて一方そんなよつばは・・

 

よつばと!(13)

 

よつばと!(14)

 

夏休みを直前に、つい口ずさんでしまう少女。

その少女の目の先に映ったものは・・

 

よつばと!(15)

 

よつばと!(16)

 

ブランコの遊び方を知らないよつばに、少女が遊び方を教えてくれます。

 

よつばと!(17)

 

凄いびっくりw

遊び方を覚えました。

 

よつばと!(18)

 

満面の笑みでブランコを楽しむよつば。

少女は立ち去り際、隣の空き家に引っ越してくる人のことを思い出します。

もしかして?

そして再びブランコの方へ振り返ると・・

 

よつばと!(19)

 

周回しかねない程の勢いww

さすがにこれはやばい!と少女が叫びます。

 

「手!手! 手はなしちゃダメよ!!」

 

よつばと!(20)

 

よつばと!(21)

 

 

 

 

 

よつばと!(22)

 

 

よつばと!(23)

 

よつば「こ・・・」

「こえー・・・・・・」

 

よつばと!(24)

 

 

よつばと!(25)

 

恐怖で走り出しますww

感情と行動が直なんだよね^^

 

さてその後色々あって↓

 

よつばと!(26)

 

お隣さんに助けられ無事帰還します。

左から末っ子の恵那(えな)次女の風香(ふうか)長女のあさぎ。

改めて挨拶をし直します。

 

よつばと!(27)

 

よつばと!(28)

 

今住む所が判明w

こんな感じで引っ越しは終わり、物語は始まっていきます。

 

よつばとはここからですよ!

ここから巻を追うごとにどんどん面白くなっていきます。

ということで、お次は「よつばと!」に欠かせないあのロボ、ダンボ―の回に迫りたいと思います!

その2へ続く~!その2