コミックキューン(2)

コミックキューン後半戦です。

まずはこちら!

友達つくってから死ぬべきです

「友達つくってから死ぬべきです」(あんねこ)

ぼっち少女と見習い死神のスラップスティックコメディ!初めて友達が出来たと思ったら死神でした。死神なので鎌で襲ってきます。

友達つくってから死ぬべきです(2)

友達つくってから死ぬべきです(3)

友達つくってから死ぬべきです(4)

友達つくってから死ぬべきです(5)

お腹が痛いのだからしょうがない!

仕事むいてないっ!

嫌いじゃないw

 

さてお次です。

よんぴく

「よんぴく」(白森さわ)

本編はPixivで連載中の「ぴくし部」こっちは番外編のようですが、今号で最終回のようです。全く絵を描かないぴくし部・本編の方が気になります^^

よんぴく(2)

さてお次でラストです。

今回読んだ中で個人的に一番面白かった作品がこちら↓

白線以外全部海っ

「白線以外全部海っ~しかもサメうようよ!!」(だみぃ)

第14回MFコミック大賞キューン部門期待賞受賞作品。タイトル通りの作品です。どうしてこうなったww

白線以外全部海っ(2)

タイトルを並々超えてくるストーリー!!

もう歩く場所がないっwww

白線以外全部海っ(3)

見つかるww

白線以外全部海っ(4)

 

白線以外全部海っ(5)

白線の上ではプロでした。

果たしてこの4人組は無事学校にたどり着けるのでしょうか!?それは読んでのお楽しみ^^単行本で読みたいです!

 

ということで、これで以上。

どうでしたでしょうか?読む前に軽くこの雑誌のレビューなんかも見てたんですが、あんまり良くない印象が多かったので、個人的には意外でした。確かに焼き増し的な作品も見受けられるけど、中々面白い作品もあると思います。全体的には”きらら”っぽい感じだと思うので”きらら”系統が好きな人は一読してハマる作品が出てくるかも。そんなこんなで、久しぶりのコミック雑誌の旅「コミックキューン」の回でした!