スク水フィーチャー作品

 

冬だし寒いから温まろうか・・スク水で(^_-)-☆

ということで今回は、お前らの大好きなスク水フィーチャー作品を紹介しよう!ホントにもうお前らはこういうの好きだな!

まずはこちらの作品↓

血潜り林檎と金魚鉢男

「血潜り林檎と金魚鉢男」(阿部洋一)

電撃コミックジャパンで掲載していた”スク水×金魚×吸血鬼?”な作品。

電コミジャパン(デジタルコミック)終了でコミック3巻にしてストップながら、2014年12月、デジタル版「コミックアース・スター」創刊号にて復活!現在「新血潜り林檎と金魚鉢男」が連載中(無料)

はいっということで、不思議なジャケに惹かれ買いましたよ^^ホラー×スク水って斬新ですねw新しい感じがします。ここらで簡単に物語の概要を。

超概要:頭が金魚鉢のヘンテコな人に襲われ血を吸われると金魚になってしまう!それを阻止するべくスク水少女林檎ちゃんと、林檎に助けられた少年昊介(こうすけ)が、今立ち上がる!

血潜り林檎と金魚鉢男(2)

血潜りをしているという林檎。

血潜りとは・・

血潜り林檎と金魚鉢男(3)

金魚鉢男に襲われ血を吸われた者の体内へ潜り、暴れまわる金魚を倒す(金魚毒を除去)というもの。

とても不思議なホラー作品ですが、やはりこの人が一番気になります↓

血潜り林檎と金魚鉢男(4)

神出鬼没な謎の存在”金魚鉢男”。

血の匂いに誘われ現れるようですが、それ以外の詳細は不明・・一体何者なのか!?続きが気になります。

 

さてお次のスク水作品はこちら。

たぶん惑星

「たぶん惑星」(粟岳高弘)

「月刊コミックレックス」掲載中”スク水×SF×不思議”な作品。

(超概要)昭和64年(1989)夏という時代が舞台。この世界の64年では恒星間ゲートというものが各地で見つかっていて、そこから太陽系外惑星へ行けちゃうわけですが・・とりあえずスク水に着替えるとしますか。

たぶん惑星(2)

この世界では外惑星に移り住む人も少なくないのですが、ヒロインの松伏陽子もその内の一人(右の女の子)引っ越し初日に変な女の子に付け回されます^^でも話しているとこちらの世界のことに詳しいようで・・

たぶん惑星(3)

”もちもち”という原住生物。

害は無さそうですが、何だかけしからんですね。

それはそうと色々聞いている内に・・・

たぶん惑星(4)

ツインテ少女にひん剥かれましたw

奥地に入るにはこの格好でないとダメらしいのですが・・うーんけしからん!という感じでのんびり話が進んでいきます。

たぶん惑星(5)

たまに服も着ます^^

なんというか説明に困る不思議な作品なんですが、自由に描かれた世界観が個人的に好きです。ちょっと不思議な日常でまったりしたい人におススメな作品。現在コミック2巻まで発売中!

 

ということで、おまえら大好きスク水フィーチャー作品2作でした。

えっこの作品もう知ってた?

さすがおまえら抜け目ないフェチ紳士けしからんバンザイ!!