ハクメイとミコチ

ハクメイとミコチ

 30号とコミックス‐その82

「ハクメイとミコチ」(樫木祐人)

 

現在「ハルタ」奇数月発売号にて連載中の、ほんわかこびと物語です。

この作品は既に何回か書いているので、今回はその世界観と一部の登場人物を抜粋して紹介してみたいと思います。ゆったり流れるこびと時間に癒されてください。

 

 

 

ハクメイとミコチ(2) 

 

物語の中心人物の一人・ハクメイ(女の子)です。

大概お腹がすいていますw

 

ハクメイとミコチ(3)

 

どちらかといえば自由なハクメイに、引っ張られるもう一人の中心人物・ミコチ。二人は木の洞に建てた家で一緒に暮らしています。

 

ハクメイとミコチ(4)

 

しっかり者のミコチは料理上手。

ハクメイはいつも食べる係りです^^

 

 

そんな二人はよく外へ一緒に出掛けます。

 

ハクメイとミコチ(5)

 

ハクメイの斬新なアイディアに毎回付き合わされるミコチw

そのおかげもあってか?色々な体験をします。

 

ハクメイとミコチ(6)

 

不思議なカメに出会ったり・・

 

ハクメイとミコチ(7)

 

柿の葉を使ってテントを作り、キャンプをしたり・・

 

ハクメイとミコチ(8)

 

ハクメイとミコチ(9)

 

テントはハクメイ、料理はミコチ。

何だかんだで相性の良いコンビです。

 

 

ハクメイとミコチ(9)

 

個人的に凄く気になっていた ”積み木市場” も1巻で登場します。

圧倒的スケールです!

 

ハクメイとミコチ(10)

 

二人でお買い物。

この雰囲気がまたいいんだこれが^^

 

 

 

いかがでしょうか?世界観はこんな感じです。

次は2人以外の魅力あるキャラクターをちょっとご紹介!

 

 

ハクメイとミコチ(11)

 歌はうまいけど料理は苦手・・たまにミコチのところへ遊びに来る女の子コンジュ。

 

 

ハクメイとミコチ(12)

 生命の研究をしている女の子セン。

死んだ生き物を不思議な力で動かしてしまう研究者。

 

 

ハクメイとミコチ(13)

 

ハクメイとミコチ(14)

 ハクメイの師匠的存在のイタチの大工・鰯谷親方。

一見強面だけど人情味があって子分思いな親方です。

 

 

こんな感じで魅力ある登場人物も巻き込みながら、ハクメイとミコチのこびと的日常がゆっくり流れていきます。

 

 

何と言うことのないこびと達の日常が描かれた作品ですが、これが不思議なことに魅入ってしまいます。もし子供に読ませたい漫画ランキングがあったとしたら、個人的にはこの作品を推しますね。是非読んで欲しい作品です。

 

 

ということで以上!

30号とコミックスその82は「ハクメイとミコチ」の回でした!

現在1巻のみ発売中です。

 

ハクメイとミコチ(15)

 

「ハクメイとミコチ」というか「ハクメイ今日も食べる」でも可かとw

とにかく食べるシーンが多いです^^;

 

ハクメイとミコチ1巻