中ヒットしているやつ

はいどうも30号です。
地球滅亡日らしいですよ今日は・・やめてよ読み途中のマンガいっぱいまだあるんだから!できれば読み終わってからお願いします。

ということで気分を取り直し、中ヒットしているやつの話に入ります。

基本的に確実にこれキター!!というものを紹介してきてるのですが、中にはそこまでいかないけど個人的に時間あったら読んでいこうと思うものも結構あります。なのでたまにそういう作品も、簡単に紹介してもいいかなと思いました。人によってはこれ面白そうって思うかもしれませんしね。

そんな30号的中ヒット作品第一作目は、シリウス掲載の「まじもじるるも」です。

これ買ってから気づいたんですけど、「弱虫ペダル」の作者さんなんですね「弱虫ペダル」は誌面で読んだけど30号はスポーツ系苦手なので紹介していません。でも結構人気作品のようですね。「まじもじるるも」とどっちが人気あるのか分かりませんが、るるももなかなか面白いですよ。

で、始めに一巻を買って・・ん?あれ!?
なんか誌面で読んだのと雰囲気違うなぁ・・と思ったら、現在やってるのは「魔界編」30号が読んだのは、その前のやつだったみたいです(汗)それが判明してから、魔界編も読みました。

で、魔界編はその前の続きなんですが、そのストーリーをここで書いてしまうと、その前の物語の壮大なネタバレになってしまうので、今回は簡単に初期の方のストーリーを紹介してみたいと思います。

まじもじるるも

この子がヒロインの魔女っ子・るるも。

魔界からやってきた修行魔なのですが、魔法を使い、願いを込めるとそれを叶えるチケットというものがあり、それを全て使い果たしてもらう事により、正式な魔女になれるそういうお話です。

まじもじるるも(2)

この平凡な高校生・柴木耕太が主人公。

るるもに渡されたチケットを使い、色々な願いを叶えます。(色エロね)

この前作は全7巻です。
で、こっちの絵が「魔界編」第一巻の・るるも↓

まじもじるるも(魔界編)

1に勉強2に勉強・・色々あって今は魔界に戻っています。

まじもじるるも(魔界編(2))

前作に比べると「魔界編」はシリアスな雰囲気です。
とはいえ、前作も今作も結構アツい感じです。どうも「弱虫ペダル」は頑張る男の子の話で、「まじもじるるも」は、頑張る女の子の話だそうですよ。気になる方は読んでみて下さい。ハマルかもしれませんよ。


以上!中ヒットしているやつの回でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA