天使の詩&天使の詩Ⅱ

天使の詩(PCE)
1991年PCエンジンSUPER CD-ROM2より発売された、ケルト神話をモチーフとしたRPGゲーム。

ということで、PCエンジンの話が前回出たので、その勢いを借りてこちらの作品をご紹介~!知る人ぞ知るPCエンジンの名作RPGです。

初めに言っておくと、発売当時は全く知らない作品でした。というか知っていてなおかつ現役でプレイしている人はそういないんじゃないでしょうか?今でもこの作品を知らない人は多そうな気がします。30号がこの作品を知ったのは発売してから大分経ってからだと思いますが、なんか面白いRPGゲームがあるらしいよ・・そんな小耳に挟んだくらいの情報でした。

で、それから全く触れる機会こず!w
なにしろ90年代といえば、もうドラクエやらFFやら名作RPGがたくさんありましたからね。完全にスルーした形と相成りました。

で、去年ようやく動画でこの作品を視聴したわけです。
いやぁこれが凄かった!30号が初めに視聴した動画は、編集版ダイジェストみたいなものだったんですが、これがいい編集なんです。それがあまりに雰囲気がよかったので、その後1,2と続けて初めから視聴しちゃいました^^

まぁBGMが良いこと♪
BGMの担当はワイルドアームズの作曲で有名な、なるけみちこ氏です。ワイルドアームズの曲も人気ですが、個人的には天使の詩の曲の方が好きです。因みに1,2どちらもなるけさん音楽担当ですが、ホント捨て曲が全くなく物語を盛り上げる素晴らしい仕事をしています。

さて音楽も出たのでお次はキャラクターデザインです。
1のデザインは、冨士宏氏で、ナムコ在籍時に「ワルキューレシリーズ」や「ファミリーテニス・ファミリーサーキット」や「サイドポケット」(ビリヤードのやつ)とかを描いてきた人だそうです。2の方は結城信輝氏で、名作「クロノトリガー」の続編である「クロノ・クロス」を担当していたそうです。(wiki調べ)

で前後しますが、1の物語は主人公ケアルとその妻でありヒロインのクレアの物語です。二人が教会で式を挙げる直前、魔物にクレアが攫われることから物語りは始まります。天使と悪魔そして人間を主軸としたちょっぴり悲しい物語。

当時としては続編があるとはいえ、ああいう悲劇エンドは珍しい終わり方だったんじゃないでしょうか?今見てもグッとくるんだから、当時プレイしていたらきっと感動してその後のRPGの指標になっていたんじゃないかと思います。

物語も面白いですがこのゲームのRPGとしての面白さは、ふらふら歩いて地道に広大なマップにいる街の人と話すことにあると思います。そんなのメンドイ言う人もいるかと思いますがwとにかく既存のRPGゲームにはないレベルの会話の面白さがこのゲームにはあると思います。どうでもいい町民の話を聞きまわるのは30号も嫌ですが、このゲームは至る所にユーモアが満ち溢れています。とにかく飽きさせません。これだけ街を探索するのが嫌にならないゲームもそうないんじゃないかと思います。

システムとして面白いなぁと思ったのは、朝、夜で音楽が変わることや、買い物する時は街の音楽とは別に違う曲が流れたり、とにかく細かい配慮が素敵だなと思いました。大事な話をメモ出来たりするのも当時としては新しかったんじゃないかな・・

さてⅠはこの辺で・・お次はⅡです。

1993年同ハードで発売。
Ⅰの続編にあたり、より宗教色を強めた人間の存在を問うちょっぴり哲学的な物語です。

Ⅱは前作の100年後の異世界が舞台。主人公フェイト、記憶喪失の少女リアーナ、親友のシオンの3人がリアーナの記憶を取り戻す為に世界を旅するお話です。

前回の続編ということで、Ⅰの悲劇的エンドが回収されていきます。Ⅱは蛇足という人もいるのかな?でもⅠで出てきたキャラがⅡで登場する場面は中々の名シーンだと思います。システム面では前回の鬼エンカウント(モンスター出現率)が修正されたりと、遊びやすさは断然こちらが上ですね。Ⅰはあのエンカウントとバグが致命傷かと^^;

個人的にⅡはあの絵が苦手ですが、BGMの質がグレードアップしたり街の人との会話のユーモアさも引継いでいるので、総合的にはⅡの方が楽しめると思います。因みにⅡの製作者陣が「ワイルドアームズ」に関わっているらしいので、ワイルド好きな人はⅡは楽しめるんじゃないかな・・BGMを聞き比べても面白いかと思います。

ということで長文になりましたが、この辺でおしまいです。
正直ちょっぴりクサイ愛の物語ですが、それでも一部で神ゲー扱いされているのはそれだけ魅力がある作品だからだと思います。気になった方は是非プレイするなり動画視聴するなりしてみて下さい。きっと歴代RPGランキングにバスコーーンと食い入ると思いますよ!

以上、PCエンジンソフト「天使の詩&天使の詩Ⅱ」の紹介でした!一応初めに見入ってしまった編集版動画(天使の詩Ⅱ)を上げておきます。興味が出た方はどうぞ↓

awesome!