好きなゲームミュージックその106

「ラディア戦記 黎明篇」(FC)

1991年テクモより発売のアクションRPG。

いやー91年って結構そこそこのRPG出てるんですねファミコン(^-^)これも前回に引き続き知らない作品なんですけど、中々良くできたゲームですよ。GBの聖剣伝説みたいなアクションRPGで、内容的には記憶喪失の主人公が記憶を取り戻すために戦う物語って感じだと思います。今回もWikiがないのできっとマイナーソフトなんでしょうね。とはいえ「キャプ翼Ⅱ」のテクモです。BGMは抜かりがありませんよ!

何かしらに似てるとは思うんだけど、ドラクエかFFかな?まぁこの2作の影響はこの年代のゲームに凄い影響を与えてるんでしょうね。スルーするにはもったいないし、ゲームとしてはもっと評価されてもおかしくない作品だと思います。

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその106「ラディア戦記 黎明篇」でした!エンディングはFFⅩ好きには驚きの結末ですw