好きなゲームミュージックその111

「ギミック!(Gimmick!)」(FC)

1992年サンソフトより発売の横スクロールアクションゲーム。

ジャケが何ともお洒落な「ギミック!」ですが、このゲームは名前だけは知ってました。何故なら希少ソフトとして今でもプレ値で売られているからです。箱説なしで1~3万円、全てついて3~5万くらいで売られてます(^-^;そんなこんなでそういうイメージしかなかった本作なのですが、実際にゲーム動画を視てそのイメージが一新されました。何このゲーム超面白いじゃん!サンソフトの本気がうかがえますwwえーファミコン後期にこんな凄いアクションゲームが出てたんですねΣ(゚Д゚)前回の「ピザポップ」もそうだけどスーファミに負けないレベルの作品だと思います。

物語の内容はこんな感じ↓

ストーリー:主人公のゆめたろーはぬいぐるみと間違われ、誕生日プレゼントとしてある女の子の元にやってきた。女の子はゆめたろーをとても気に入ったが、やきもちを焼いた他のおもちゃ達が女の子を別次元まで誘拐してしまう。ゆめたろーは彼女を救うべく立ち上がる。(Wiki参照)

ゆめたろーが何なのかは分かりませんが、なかなか愛嬌のあるキャラクターだと思いますwゲーム的にもキャラ的にも「星のカービィ」に通じるものがあるなーと思ってたら、同年にゲームボーイでカービィ出てるんですね!「ギミック!」の方がちょっと先に発売されてるようですが、これだけ知名度に開きがあるのは不思議でしょうがありません。調べてみたら「星のカービィ」の制作者も舌を巻くほどの作品と評価しているらしいですね、なのにファミ通のクロスレビューときたら、40点満点中26点だと!どんだけ見る目ないんだよ(・´з`・)ぶうぶう。

さてそろそろ本題のBGMに参りましょう。サンソフトということで個人的にはめちゃめちゃ期待していたのですが、やはりやってくれましたwこれ本当にファミコンの音なの?って音が出てますw外部音源を使ってるらしいんだけど、もの凄いパワフルサウンドです!それでは今回もゲーム動画をどうぞ。

ゲームの世界観が本当に素敵すぎます(*‘ω‘ *)製作者の人たちきっと楽しんで作ってただろうなー。それにしてもこのソフト続編がないみたいですね、これ知られたら絶対売れる作品だと思うのになー。一部のマニアだけに知られてるのはもったいないゲームだと思います。全曲リンクはこちら→ギミック!サウンドトラック

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその111「ギミック!」でした!可愛いけど無表情で敵を倒していく姿は、見ていてじわじわきますwあの「で?」って感じww因みにPSでも「メモリアル☆シリーズSUNSOFT Vol.6」で遊べるらしいんだけど、これもかなり値上りしてますね、PS3などのゲームアーカイブスでダウンロードするのが一番お手軽に遊べそうです(600円くらい)。