好きなゲームミュージックその114

「プラズマ・ボール(PLASMA BALL)」(FC)

1992年ジャレコより発売のアクションゲーム。

エアホッケーとガチャポン戦士を合体させたようなゲーム、といえばおわかりでしょうか?そうです、そういうゲームです!いやーこれもかなりマイナーゲーなんだと思うんですけど、とにかくBGMについて触れてる人が全くいないですね、ちょっと驚きです。確かに一般受けするかと言われればそうでもないのかなとは思うんですけど、ここを外してゲームBGMを語るのもどうなのかと思います。なので私取り上げますね(‘ω’)ノ好きなんですこのゲームBGM♪さて早速ですがこちらをどうぞ(Nes)↓

本作のBGMを担当している方は鈴木康行さんという方だそうですが、30号このゲームではじめて知りました。凄いセンスだと思います。他の曲も全部良いんですが、個人的にジャレコのファミコンサウンドの中でも、トップ3に入るレベルかもしれません。それではもう一曲どうぞ↓

こんなに良いのになんかあんまり評価されてない感じがするんですけど、どうなんでしょうか?ゲーム自体がマイナーだからってのもあるんだろうけど、埋もれてる感は否めませんね。そうなってくるとこちらもその凄さをなんとか伝えたくなるというのが筋でございます。まずはプラズマ・ボールの全曲リンクです→プラズマ・ボールサウンドトラック

最後に同年にジャレコから出ているアーケードゲーム「ソルダム」のBGMリンクを貼っておきます。こちらも鈴木さんが曲担当、完全に幸せになれます。幸せにならざるを得ないサウンドですどうぞ→ソルダム音源

ああ幸せじゃあ(*´ω`*)♪♪因みに最高なことにアマゾンで700円で音源手に入ります→ソルダム (AC)iTunesだと50円何故か高いですw

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその114「プラズマ・ボール」でした!幸せになれましたか?(^-^)ウンウン♪