好きなゲームミュージックその134

「熱血!すとりーとバスケット」(FC)

1993年テクノスジャパンより発売のバトルバスケットゲーム。

93年のトリを飾ったのはくにおくんシリーズでした(^^)発売日的にも一番最後のソフトです。このシリーズはどれもテクノスサウンドとして評価の高いBGMでお馴染みなのですが、その中から本作を選んだ理由としてあまりやったことがないというのがありますwファミコン後期というのもあるし、プレ値もついているんですよね。なのでシリーズ中いまいちゲームのイメージがない作品なわけです。そんなわけで本作の紹介と相成りましたが、これもBGM良いです!何作もシリーズ出してるのに、よくここまでブレないなと思うほどいつものテクノスサウンドとなっておりますwそれではどうぞ!

展開が読めないのが面白いんだよなあ(^^♪この良く分からない構成がゲームのドタバタ感と相まって盛り上がります。

こういう原曲をアレンジした曲も秀逸ですよね。澤 和雄さんという方がシリーズ通して作曲してるようですが、やっぱこのBGMがないとくにおくんって感じがしないでしょうね。最近のはまったくどうなってるのか分からないけど、現行のくにおくんシリーズにはもう関わってないのかな?

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその134「熱血!すとりーとバスケット」でした!去年出た「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」(3DS)でもプレイできるようになったようです。