好きなゲームミュージックその136

「高橋名人の冒険島IV」(FC)

1994年ハドソンより発売のアクションゲーム。

ファミコンソフトの一番最後に発売されたソフトです。これ意外に知ってる人少なそうですよね、まさか高橋名人でファミコンの幕が落とされていたとは自分も思いもしませんでした。前回まだまだ続きそうなこと書いたのに一気に駆け抜けてしまいましたねw因みにあの「ゼルダの伝説」が移植されてる年でもあるんですけど、あれはやはりディスクシステムのが印象的なのでスルーしときました。機会があったらまたその時にでも紹介するかもしれません。さてそれはさておき高橋名人ですが、このシリーズはどれもBGMが良いです。なのでどこで入れようか迷ったんですが、どうせならあんまり知らないやつがいいなと思ってここまでズルズルきてしまいました(^^);

多分4が無かったら紹介しないでそのままスルーしてたかもしれませんw危ない危ない。ただでさえあのゲームが入ってない、あのBGMが入ってないなんて言われそうなセレクトなのに、これを外したとあってはもう石オノで脳天をカチ割られかねません。そんなこんなでようやくの登場「高橋名人の冒険島Ⅳ」ですが、これやったことある人いるの?wというか何故スーファミで出さなかったんだろ?もしかしてトリを狙ったのかな?謎だらけですが、これ結構面白そうです。1~3までの雰囲気とはちょっと違ったゲームになってるんですが、特に変わった部分としてはアイテムをプレイ中にメニュー画面で切り替えて使っていくシステムですかね、なんかアクションRPGみたいな雰囲気が漂っています。普通にゴールを目指すんでなく、特定のアイテムを探してからボスを倒すっていう流れになってるみたいです。

はじめこのメニュー画面に切り替えるのが一々面倒くさそうだなあと思ってたんですが、切り替え時のスピードがむちゃんこ早いのでそこまでストレスにはならないのかもしれません。なんか意外に面白そうでちょっと驚きましたw(意外には失礼)さてそろそろ本題のBGMに参りましょうか。本作のBGMを担当しているのはK・TAKEMOTOさん、検索しても全く出てこないのでエンディングクレジットで分かったのですが、詳細は分かりません。1の曲が竹間 淳さんなので全部担当してるのかと思ったらそうじゃないんですね、因みに2と3はOkkun Medakaさんという方が担当しているようですが、こちらも詳細は不明です。

これだけの良BGMなのに、検索しても2からの作品に言及しているサイトが全くないのは不思議ですね。名人に興味なさすぎだろみんなwwまぁそんな感じなので、興味のある方は誰が作曲してるのか当ててみてください。それではBGMです。今回はファミコンラストということもあるので、プレイ動画でどうぞ!

良いよねこれ(^^)?それなのにどうもサントラ出てないみたいなんですよ!数曲入ってるくらいのCDは出てるみたいなんですが、全曲のサントラは調べても全く引っかかりませんでした。さっきから謎だらけなんですが、何か権利関係の問題でもあるんでしょうか?あ・・・コナミ(゜-゜)?

ということで以上。好きなゲームミュージックその136「高橋名人の冒険島IV」でした!因みに自分の推測ではK・TAKEMOTOさんは国本剛章さんなんではないかと思うんですがどうでしょうか(^^)?TAKEAKI KUNIMOTO・・あると思います。