好きなゲームミュージックその137&138

「Batman Returns」(Nes)

1993年Konamiより発売のアクションゲーム。

ファミコンソフトも見終わったので、ここからはNesのソフトの中から良BGMを探してみたいと思います。知らない人の為に書いておくと、Nesとは簡単に言ってしまえば海外版ファミコンみたいなものです。

日本のファミコンとはだいぶ印象が違いますね。ゲームソフトはこんな感じです↓

日本のと比べると素っ気ないデザインです。ゲームボーイのソフトみたいなグレー地に、控えめに商品イメージシールが張られています。海外ものなので日本ではなかなか手に入りづらそうですが、日本未発売のソフトもあるようなので(日本で発売されたものはたいてい海外向けにも発売されている)集めるマニアもいるそうです。逆もまたしかりのようですがw

そんなわけで、日本未発売のソフトの中から良BGMを選んでいくとどうなるか!?それをやっていきたいと思います。全く知らないタイトルばかりなので面白くなりそうですよ(^o^)丿今回もまた前回に引き続き一曲のみ良いBGM作品や、シリーズものは1作のみセレクトという縛りでやっていきたいと思います。内容が詳しく分からないものばかりなので、詳細は省いて2作品一気に紹介!それでは需要を全く無視していってみましょう(^^♪まずはバットマンリターンズです→https://youtu.be/cCb3GhDXh2M

おっメガテンっぽい!バットマンシリーズの中でもこれ一番いいですねw曲を担当しているのはOTSUMAMIーMATSUOさんとG5 TATEISHIさんの二人。ハードロック調なノリノリBGMです♪♪

 

さてお次はこちら↓

「Caveman Games」(Nes)

1990年DATE EASTより発売のスポーツアクションゲーム。

原始人がオリンピック開いたらこんな感じになりました的ユーモアゲームです。80年代特有のメロディですがなかなか良いと思うのですがどうでしょう?曲担当はKeith Tinmanさんという方だそうです。

こっちも良いです。”Talking Heads”辺りにインスパイアされてるのかな?(すっとぼけ)

関係ないけどソフトをフーフーするのって海外でもやるみたいですねw調べたら色々な風使いがいて面白かったです\(~o~)/

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその137&138「Batman Returns」と「Caveman Games」でした!ゲームとして面白そうなものはあるけど、意外に良いBGMがなかなか見つからないです(^-^;因みにファミコンミニの海外版も出てるんですよ知ってました?