好きなゲームミュージックその14

「クルクルランド」(FC)

1984年任天堂より発売のアクションゲーム。

スーファミも一応の区切りがついたので、ここからはファミコンBGMに移りたいと思います。結構長いことになりそうですが、まぁゆっくり楽しみながらいきたいと思います^^さてファミコンは83年発売ですが、初めの方に出たソフトはほとんどBGMがないです。SEはあるんですけどね、ということで、初回紹介は84年発売のソフト「クルクルランド」にしました。このゲームよくやってた覚えがあるんですが、一般的にはどうなんですかね。有名なんでしょうか?まぁ30号もやってたとはいえ、この主人公らしき赤い丸い奴がなんなのかは最近まで全く知りませんでしたけどね。

どうも調べたところこの赤いやつはグルッピーっていう生物らしく、金塊を探しているようですよ。何でかは知りませんけどね、必要なんでしょうね。まぁ個人的に面クリした後のサッサっサッサっ(|д゚)チラッ)てしぐさが妙にイラッてくるそういう赤い奴がクルクル活躍するゲームそれがクルクルランドです。


BGMもSEも良いですね♪
ところでこのゲーム実は同年発売のAC版「VS.クルクルランド」の移植作のようです。ゲーセンで見た覚えがないですが、ファミコン版とAC版ではBGMが違うらしいとのことで、聴き比べてみました。確かに違いますね。別曲というよりはアレンジされてる感じですが、どちらも聴いていて和める良BGMです。こちらがAC版↓


AC版の方がアグレッシブですね。FC版は無駄をなくして簡素化した感じかな?因みにこの後出たディスクシステム版はAC版同様のBGMでした。

 

ということで、好きなゲームミュージックその14「クルクルランド」でした!

FCは名曲揃いだから長い闘いになりそうだ・・(;´∀`)