好きなゲームミュージックその162

「ゼルダの伝説」(Disk)

1986年任天堂より発売のアクションアドベンチャーゲーム。

さてディスクシステム良BGMの旅を始めましょうか。第一作目はやはりこれでしょうね「ゼルダの伝説」!最近では今年3月3日にNintendo Switchと共に発売される「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が話題になっていますが、そのシリーズ第一作目がこのディスクシステム版ゼルダなのです。ファミコン後期にも移植されていますが、個人的にはやはりこっちが印象的、というのも当時幼少の頃に親がこれをプレイしていたのを見ていた覚えがあるのです。今で言うプレイ動画を見る走りですかねw

その流れから実際にプレイすることも出来たり、親がゲームをする人でホントラッキーだったなと思います。兄弟がいてもこういうラッキーファミコンありますよね(^^)そんな思い入れもある本作ですが、ファミコン版とディスク版では音に若干の違いがあるようで、ディスク版のOPでは鐘の音が入っているのに対し、FC版の方は音源容量の問題もありその部分がカットされているそうです。因みにNes版も気になって聴いてみたのですが、なんか微妙なアレンジがされてましたwやはりディスク版が一番だと思います。BGM担当はマリオシリーズでお馴染みの近藤さん。それではディスク版「ゼルダの伝説」OP曲をどうぞ!

ゼルダあるあるですが、主人公はリンクでゼルダは姫です。この間違いあるあるは今でも引き継がれてるんでしょうかね?ストーリーも一応載せておきます。

ストーリー:ハイラル地方にある小王国で、旅を続けていた少年リンクは魔物に襲われていた老婆を助け出した。老婆の正体はこの小王国の姫の乳母、インパであった。彼女の話によると、大魔王ガノンの軍勢がこの小王国に攻め込み、力のトライフォースを奪い取った。これに対し小王国の王女であるゼルダ姫は、捕まる直前に知恵のトライフォースを8つに分け、各地に隠したという。それを聞いたリンクは、8つに分けられた知恵のトライフォースの探索と大魔王ガノンの打倒、そして姫の救出を決意する。(Wiki参照)

闇の力に対して知恵で戦うってのはいかにもゼルダっぽいですね。それにしても当時プレイしてた人達はどの辺まで続編やったんでしょうか?自分は64の時のオカリナをやったような記憶を最後にストップしてますが(64w)結構このシリーズ出てるんですよね。調べてみたら時オカ以降はざっとオリジナルタイトルだけでもこんなに出てるそうです(発売順)

ゼルダの伝説 夢をみる島DX(GB)

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面(N64)

ゼルダの伝説 ふしぎの木の実(GBC)

ゼルダの伝説 風のタクト(GC)

ゼルダの伝説 神々のトライフォース&4つの剣(GBA)

ゼルダの伝説 4つの剣+(GC)

ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし(GBA)

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス(GC,Wii)

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計(DS)

ゼルダの伝説 大地の汽笛(DS)

ゼルダの伝説 スカイウォードソード(Wii)

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2(3DS)

ゼルダ無双(WiiU)

ゼルダの伝説 トライフォース3銃士(3DS)

ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ(3DS)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(WiiU、NS)(今年発売)

 

凄い量ですよねwこれに3D版やHD版を含めるとさらに増えますから(;’∀’)

さて、面白いので最後の締めに新作の公式動画も載せておきましょう。初代ゼルダと比べてみて下さい。

当たり前だけど全然ちがうwww

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその162「ゼルダの伝説」でした!新作から傷を治すのにハートを取るのでなく、自分で食料を確保して回復させるようになったみたいです。