好きなゲームミュージックその185&186

スタジアムヒーロー」(AC)

1988年データイーストより稼働の野球ゲーム。

サッカーゲームはいくつか取り上げたけど野球は初かもしれませんねwまさかここでいい曲が聴けるとは誰も思わないでしょう。ゲーム的にはいわゆるファミスタ風のよくあるタイプの野球ゲーなんですが、ざっと見て特徴的なのは選手の体型にいくつかバリエーションがあることや、特別な技(魔球?)を使うことの出来る選手がいるところですかね。これ結構面白そうなんですけど、移植されたりはしてないようです。さて肝心のBGMですが本作は吉田博昭さんという方が担当しているのですが、これが今までの野球ゲーではまずなかったであろうノリノリサウンドとなっております(^^♪どちらかというとSTGで使われた方が良いんじゃないかと思うくらいですが、これはこれで面白いですよw気になる方は全曲リンクの方をどうぞ。→https://youtu.be/FgKiMI-bZLs

さてお次です。

ゼロウィング(ZERO WING」(AC)

1989年東亜プランより稼働のシューティングゲーム。

メガドライブやPCエンジンにも移植されている、東亜プランの名作STGです。全くやったことないのですがこれ面白そうですね(^^)!全8ステージの横スクロールシューティングなんですが、東亜プランのあの硬派なイメージとはちょっと違った、比較的とっつきやすそうな一作だと思います。その中でもBGMは個人的に同社の他の作品に比べて、ずば抜けて好きなんですが、作曲を担当してる方は上村建也、富沢敏明、弓削雅稔さんの3人だそうです。この作品はステージごとにBGMが違うのですが、ファンの中でも好きな曲が分かれるようで、その中でも2面の曲は特に人気があるそうです。

やはりそうなんですねw2面の曲は中毒的な魅力がありますよね(^^♪6、70年代のダンスミュージックのようなノリがたまりません。因みにどの曲も良いのですが、特に好きな曲を選んでみたら全部富澤さんの曲でしたwこの辺りは好みが出ますね、この後ケイブに移っているようなのでそちらも楽しみです。それでは全曲リンクの方をどうぞ!

https://youtu.be/lVg2JM7Wh54

メガドラやPCエンジンの方も聴いてみましたが、柔らかい音色になってますね。個人的にはACのシャープな音の方が好きです。

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその185&186「スタジアムヒーロー」&「ゼロウィング(ZERO WING」でした!ゼロウイングはアーケード版を爆音でやってみたいなwそういう場所を作ったら案外需要ありそうじゃないですか(^^)?