好きなゲームミュージックその202

「SUPER アルバトロス」(PCE)

1989年日本テレネットより発売のゴルフゲーム。

86年にPC用ゲームとして発売された「アルバトロス」の続編と思われる作品ですが、こちらはニュージャンルを謳っている通り、ゴルフゲーなのにちょっとしたアニメーションに奇抜なシナリオが織り込まれています。アニメーション部分だけの動画があったのでちょっと視たのですが、凄まじい展開にドキドキが止まりませんでした。くそっ!ヒューバイオニックオペレーションめ!このグリーンは一体どうなってやがるんだ!?

母の死を看取るスタートに突如始まる知らんオッサンとのゴルフ試合、サイボーグが登場したと思ったらお次は露出狂美女のお出ましだよ(>_<)

いったい誰がこんなアバンギャルドな展開を考えたのだ?とエンディングクレジットを見てみると原作 亀垣一とあるので調べてみたんですが、何だか経歴が凄いです(;’∀’)アニメーション監督を中心に現在も活躍している方だそうですが、あの「サンダーストーム」(AC)の原画・メカデザイン・作画監督もしてたんだとか!(ガンダムの原画も描いてるの!?)驚きの連続です。Wikiに本作が載ってないのは・・つまりまぁそういうことなのでしょうかね。さてその辺はあまり突っ込まずに肝心のBGMに参りましょう。本作の曲を担当しているのは井上久夫さんという方、詳しくは分かりませんが日本テレネットで活動していた作曲家さんだそうで、同じくPCエンジンの「ヴァリスⅢ」の一部の曲を担当しているようです。今回もどの曲も良いので全曲リンクを載せときますね。→https://youtu.be/M5wSVeQacz8

CDだから音が良いです(^^)♪この辺はやはりPCEの当時の強みでしょうね。これは直でサントラになるのかな?日本テレネットの作品ってサントラがほぼないみたいだから、直で聴くしかないんですよね。ちゃんとサントラとして出せば需要はあると思うんだけどな。

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその202「SUPER アルバトロス」でした!当時ガチでこれやってた人はどんな気持ちでプレイしていたんでしょうかね(^-^)?