好きなゲームミュージックその261

「にゃんにゃんパニック」(AC)

1988年コナミより稼働のアクションパズルゲーム。

Wikiもないし調べてもほとんど情報が出てこない作品です。動画はちらほら上がってるので多少は知名度はあるのかもしれませんが、わざわざ文字にして語る程でもないということなのでしょうか?タイトル通りネコが主人公のゲームで性別関係なく誰でもとっつきやすそうなアクションゲー(パズル要素あるかな?)なんですが、簡単にゲーム内容を説明するとステージごとに隠されたカギを4つ集めて先へ進むといったものです。壁を蹴り飛ばしたり爆弾をぶつけたりしながら敵を倒していきます。ドルアーガ的なクインティですかね?(個人差あり)

と、さして語ることもないので本題へ参りましょう。音楽を担当しているのはエンディングクレジットよりBOSS TASAKA、GIANT MATSUBARA、JUN NYANPYさんら三人です。それでは1曲どうぞ↓

コナミがこんなアクションゲーを出してたなんてほとんどの人が知らないでしょうねえ、今のところ他ハードに移植もされてないみたいなのでなかなかプレイは難しそうですし、やはりマイナーゲーなのでしょう。今回はあまり見たこともないと思うのでプレイ動画のリンクも貼っておきます気になる方はどうぞ→https://youtu.be/MD-h3dFKniA

 

ということで以上、好きなゲームミュージックその261「にゃんにゃんパニック」でした!BGMは一応サントラに収録されてるみたいですが(コナミゲームミュージックコレクション Vol.2)例のごとく廃盤のようです。