好きなゲームミュージックその267

「ナイトストライカー」(AC)

1989年タイトーより稼働の3Dシューティングゲーム。

ようやくナイストの回にきました。このゲームはリアルタイムでプレイしたことはないものの、実際に専用筐体に乗って遊んだことのある作品です。アナログスティックを握りしめて近未来の飛ぶ車?を操作するゲームなのですが、実際にゲーセンに行って遊んだことを昔ブログに書いた覚えがあります。まさかここでまた取り上げることが来るとは思いませんでしたね、このゲーム一般的には有名じゃないマイナーゲーだと思うんですが、BGMがすこぶる良いんですよ。

内容的にはテロ組織に拉致され利用されている、レーザー工学の博士と娘を助けに向かう、国連特務機関特別行動隊「ナイトストライカー」といった感じなんですが、実際に使う自機の名前は”インターグレイXsi”という名称で高機動ホバー機のようです。路面も水面も空中も進める車なんて、2018年になっても出てきてませんが、作られるのは当分先の未来になるんでしょうね。さて肝心のBGMですが、今回は個人的に印象深いオープニングから一面クリア後までの音源をどうぞ!

オープニングから一気に加速していく雰囲気、激熱のボス戦からラウンドクリア後の流れ、これがカッコいいんだよね、完璧です。作曲はタイトーでお馴染みの音楽集団ZUNTATA、エンディングクレジットよりMAR.さん。高木正彦さんの変名だそうです。ナイストの曲はどれも秀逸なので興味のある方は全曲聴いてみて下さい。

ナイストサントラ→https://youtu.be/Wg3qb-eW_Is

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその267「ナイトストライカー」でした!サントラはいくつか出てますが、プレステやサターンのゲームでも普通にCDとして聴けます。