好きなゲームミュージックその278

「ブロクシード(BLOXEED)」(AC)

1990年セガより稼働の落ちもの系パズルゲーム。

いわゆるテトリスの後継作品?らしいのですが、あんまり知ってる人はいないんじゃないでしょうか、恐らくマイナー作品だと思います。テトリスとの大きな違いは2P対戦が出来たり、落ちてくるブロックにパワーブロックという文字や数字が書かれた特殊なブロックがあって、ブロックを消すと点数が得られたり、他のブロックを消すためのアクション(ファンタジーゾーンなどセガのキャラクター)を起こせたりします。

で、特にこれ以上言うことはないのですがwそこはまあ基本テトリスということで、致し方なしなのでさっと本題へ参りましょう。そうブロクシードBGMが良いんですね、以前もテトリス2を紹介したことがありますが、テトリスシリーズは意外に音楽面が良かったりします。曲数は少ないですがそれではどうぞ!

作曲は高田陽さんという方らしいです。因みに2006年にPS2の「SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.28 テトリスコレクション」で、本作を含めたセガの初期テトリスが遊べるのですが、アレンジBGMをベイシスケイプが担当しているのでこちらも音が良いです。ついでなのでこちらも一曲どうぞ。

ということで以上、好きなゲームミュージックその278「ブロクシード」でした!サントラはこれまたテトリス亜種の「フラッシュポイント」との同収録のものが出ているようです→フラッシュポイント・ブロクシード

 

PS2のサントラはこちら↓