好きなゲームミュージックその286

「ミズバク大冒険」(AC)

1990年タイトーより稼働の横スクロールアクションゲーム。

さていつ以来の記事更新なのかあれはまだ平成だったか?今は令和なのですがまあそういうことは関係なしにミズバク大冒険のターンやっていこうじゃないかね!ミズバク大冒険しってますか?こんなゲーム知ってる人はゲーム好きしかいないと思うのですが、タイトルのミズバクとは水爆弾の略なんですが水爆とは言っても怖いものではなく、カバ?カモノハシ?顔系の主人公ヒポポの水ふうせん的な武器となっております。この水の玉をぽいぽい投げるのが気持ちいいんですよね、まあ自分実際にプレイしたことないんですけど(?)絶対面白いと思うんですよね、特にこの辺の年代のタイトーアクションゲーは何度も言ってますが、アクションはもちろん魔法がかかってるかと思うぐらい不思議な感覚にさせられます。まるで別の世界に入り込んでしまったようなそんな気分にさせられるのですが、ワインに例えると上質なビンテージワインの栓をポンと開けた時に香ってくるその時代の空気と言いますかまあ一種のノスタルジックですかなあ。まあ自分ワインとか飲まないんですけど(?)絶対面白いと思うんですよね。

さてそんな不思議な世界に連れていかれる90年代タイトーゲー「ミズバク大冒険」ですが、やはりBGMの効力は絶大だと思います。作曲は海野和子さん、以前も紹介したけど伝説の奇ゲー?「プリルラ」のBGMも同氏作曲です。今回はプレイ動画でどうぞ。

https://youtu.be/f68E9KhRtzk

曲そのものも良いけどこの年代特有のやわらかい音色がたまりませんね。因みに本作はPCエンジンやセガサターンにも移植されたりPS2だと「タイトーメモリーズ 下巻」でもプレイできるそうです。

ということで以上。

好きなゲームミュージックその286「ミズバク大冒険」でした!サントラは色々出てるようですね。