好きなゲームミュージックその30

「サーカスチャーリー(CIRCUS CHARLIE)」(FC)

1986年ソフトプロより発売の横スクロールアクションゲーム。

元は84年にコナミから出たアーケード版「CIRCUS CHARLIE」のようですが、そもそもファミコン版をやったことある人ってどのくらいいるのかな^^これもかなりマイナーなゲームソフトのような気がします。内容としてはピエロのチャーリーを動かして進んでいく単純なアクションものなんですが、これが意外に面白かった覚えがあります。そう。紹介してる中では久しぶりのプレイ済み作品です。クリアもしてます^^そんなに難しくはなかったんじゃないかな。そうそうBGMは有名な”アメリカンパトロール”(グレン・ミラーで聴いたような気がする)を初めとした、ちょっとクラシック目な感じの曲々なんですが、これが凄く耳に残ります。


因みにこのゲーム一応ストーリーがあるらしく、こんな感じらしいです↓
ストーリー:「Ladies and Gentlemen, this is the biggest entertainment tonight….」司会者の声が会場に響いた。いよいよ幕が開く。ああ、神様、どうか僕を助けて--君は思わず心の中で叫んだ。もう高いところが苦手とか、ライオンが恐いなんて言ってられない。もしこのショーで失敗したら、愛しのジェニーを憎きライバルに奪われてしまうんだ。ドリームサーカスの団長は、一人娘のジェニーを一番うまい奴と結婚させようとしていた。それは当然君であるはずだったのに・・・ところがどこからかキザなアイツが流れてきて、しかも空中ブランコが特別うまいときている!君は再び心の中で神様にお祈りをした。さあ行くぞ、一生一度の名人技のご披露だ!(Wiki参照)

まさかこういう理由があったとは知らなんだ^^;愛しのジェニーのために頑張ってたわけですね。なんか何回も落っこちてどうもすいませんw因みにAC版はこちら↓


ファミコン版とは若干違いますね。BGMもAC版のみの曲があるし、しかしこれ見てると実機でやりたくなるなー^^筐体でプレイできるゲーセンって今あるのかな?

ということで以上。好きなゲームミュージックその30「サーカスチャーリー」でした!