好きなゲームミュージックその38

「スカイキッド(Skykid)」(FC)

1986年ナムコより発売の横スクロールシューティングゲーム。
久しぶりにやったことないやつシリーズです。「スカイキッド」こんなファミコンソフトあったんですね!しかもこれ面白そうです。内容的には鳥を擬人化した世界”バードランド”を物語の舞台としたちょっとファンタジックなSTGなのですが、敵を倒し無事基地に戻ってくることが目的のゲームです。この作品、シューティングゲームとしてはちょっと変わっていて面白い見どころが多々あります。例えば進行方向が左向きだったり(普通は右向き)被弾した時に一撃死を回避するためのコマンドがあったり、着地でクリアなどなど。実際に見てみると分かると思うんだけど、やってみたくなること受け合いです^^


BGMはオリジナルらしいんですが、この8bitマーチング感良いですよね(^^)因みにこのゲームは先行して85年にAC版としても出ているんだけど、こちらも素晴らしいです↓


たまんねえこのアーケード版独特な鳴り(*´Д`)分かりますよね?そうですよね分からんわけがないですもの!でねこのAC版はねなんと2人同時プレイが出来るらしいですよ( ゚Д゚)!これは絶対面白いわwwやってみてー!!

というわけで、久しぶりに知らない名作に出会ってテンション高めにお送りしましたが、どうですか?やってみたくなりましたか?うんうんそうでしょうね。因みにこのゲームだいぶ前に紹介したPS2ソフト「スカイガンナー」にも影響を与えているそうです。確かに雰囲気も含め踏襲されてる部分はありますね。興味のある方はこちらの記事もどうぞスカイガンナーの回

以上。好きなゲームミュージックその38「スカイキッド」でした! ↖START!