好きなゲームミュージックその48

「ボンバーキング」(FC)

1987年ハドソンより発売のアクションゲーム。

「ボンバーマン」シリーズの続編です。でも意外にこっちは知らない人も多いんじゃないかな?だいぶボンバーマンとは違うので、ゲーム的には好みが分かれるかもしれませんが、この続編BGMがめちゃ格好良いんですよ!作曲担当は以前紹介した「チャレンジャー」や「迷宮組曲」でお馴染みの国本剛章さん。本作では1曲目が有名なんだと思うけど、その他の曲ももの凄いプログレチックでいかしてます。因みにストーリーはこちら↓

ストーリー:惑星アルタイルの人々は緑の木々に囲まれ、平和な日々を過ごしていた。しかしアルタイル紀元2036年、突如として惑星は荒れ果て、辺りは赤茶けた荒野と化した。異次元生命体が惑星に侵入し、気象コントロールシステムが異常を起こしたのである。異次元生命体を倒し、緑の大地を取り戻すため、戦闘用アンドロイド「ナイト」が惑星アルタイルに降り立った。(Wiki参照)

SFというかサイバーパンクというか、とにかく格好良いBGMだと思います!実際にゲームをプレイしていた時は1曲目が印象的だったけど、全曲聴くと全部良いですね♪

ということで以上。好きなゲームミュージックその48「ボンバーキング」でした!メイン曲の”ボンバーキングのテーマ”は、歌詞があって高橋名人が歌ったりしてるんだよねw