好きなゲームミュージックその57

「JJ 〜 とびだせ大作戦パート2」(FC)

1987年スクウェアより発売の3Dランシューティングゲーム。

いきなりパート2なのは同年に出ている「とびだせ大作戦」(Disk)の続編だからのようです。それにしても3Dランシューティングってあんまり聞かないジャンルですよね。このゲームは別売りのメガネを使うと、立体的に視え遊べるそうです。メガネなしでも普通に遊べるのですが、プレイ動画を視て30号も当時なしでやってたの思い出しました^^あまり記憶に残ってないのは、たぶん友達の家でちょっとやったか借りてたからかもしれません。いや超難しくてすぐ投げたからかもしれませんがw

さて肝心のBGMにいきましょう。このゲームなんとFFでお馴染みの植松さんが担当しています!というか、その他の担当もこのちょっと後に発売されるFFの人たちが絡んでいるようです。RPGのイメージが強い植松さんのアクションもののBGM・・どんな感じだと思いますか?最高ですよ!

沖縄民謡みたいで面白いですよねw本来ゆったりした音楽なのに高速にするとなんか新しく聴こえます。ランシューティングに絶妙にマッチしているなあ。

ということで以上。好きなゲームミュージックその57「JJ〜 とびだせ大作戦パート2」でした!セガの「スペースハリアー」を意識して作られたらしいんだけど、あれっ?外伝かなっ!?て思っちゃうくらい似てる(;’∀’)