好きなゲームミュージックその67

「マッド・シティ」(FC)

1988年コナミから発売のベルトスクロールアクションゲーム。

知る人ぞ知る!?面白ゲーム!(個人的にそう思っている)マッドシティです。適当に安いファミコンソフトを見つけては直観で買っていた時代に、偶然手にすることが出来たゲームです、面白くてクリアするまで何度もプレイしてた覚えがあります。基本はアクションゲーなのに途中から「ワイルドガンマン」的なシューティングや「F1レース」的なレースゲーまで盛り込まれているごった煮感!いきなり始まる別ゲーに思わずニヤニヤしてしまうこと請け合いです^^当時の感覚からするとかなりお得なゲームだったんじゃないかな?これだけ一つのソフトで遊べるゲームはなかなかないと思います。一応ストーリーをどうぞ。

ストーリー:ビリー・ウエストはベトナム戦争を体験した退役軍人であり、終戦後も都会の生活になじめず、故郷の田舎で静かに暮らしている。彼は大企業の令嬢・アナベルと恋愛関係を結ぶが、周囲は身分違いの恋に反対する。そんな彼らを謎の組織が目をつけ、組織のボスであるゴードンはビリーを抹殺するためにアナベルを誘拐する。ビリーはアナベルを救うため、謎の組織に立ち向かう。(Wiki参照)

さて肝心のBGMですが、これまたファミコンサウンドとは思えない程の厚みある名曲となっております。今回はどっかで聞いたことあるナレーション込の販促ビデオをどうぞ↓

調べてみたら先月からWii Uバーチャルコンソールでも遊べるようになったようですね。なんともタイムリーなお話です。でもほとんどの人は「マッド・シティ」なんて知らないからやらないんじゃないかなw是非やってほしいけど。

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその67「マッド・シティ」でした!クリアしたあともっかいやりたくなったけど、ぶっ壊れたのか全く読み込まなくなった思い出深い一作でもあります。死ぬまでにもう一度くらいやりたいかなw