好きなゲームミュージックその7

「スーパーマリオワールド」(SFC)

1990年発売のお馴染みアクションゲーム。スーパーファミコンと共に発売された記念すべきソフトです。まさかファミコンの時代が終わるとは思わなかったね・・なんだこのグラフィックは!!?当時の衝撃はそれだけ凄まじかったと思います^^

しかもマリオといったら一人プレイ(2Pはあるけど)同時に協力して進めることが出来るなんてなんという新鮮!そうですこのシリーズから例の緑色の舌長い系やつが登場するんです。

こいつのおかげで序盤の敵はほぼ平らげられますwその様子はまるでマリオを助けているんだか食事のついでに乗せてるんだか分からないくらいwwまぁプレイヤーとしても使いたくなりますからね。でも結局この緑は食べるだけなんだよなぁ・・えっ炎も吐けましったっけ!?そのイメージはないなあ(´ー`)

さて、そんな「スーパーマリオ」ですが、BGMが素晴らしいです。最近知ったんですが、このシリーズは近藤浩治さんという方がほとんどの曲に携わっているようですね。その他だと「ゼルダの伝説」シリーズとか、ファミコンだと「スパルタンX」なんかも同氏の曲だそうです。うーんどれも耳に残る名曲ばかりです!


この柔らかい色合いにピッタリなBGMですよね和みます^^

あとはSFCだと一面のこの曲が印象的かな↓


今聴くと凄くジャジーでスイングしてるのが分かります♪ノリノリですね(^-^)

ということで、好きなゲームミュージックその7「スーパーマリオワールド」でした!今の子ってマリオ始める時どこら辺から入るのかなー??ファミコンとかスーファミはまずとばすんだろうなあ(;´∀`)