好きなゲームミュージックその91

「暴れん坊天狗」(FC)

1990年メルダックより発売のテングシューティングゲーム。

キャッチコピーは「エキサイテング」すげえゲームがあるんですねえwこれやったことないですけど、動画視聴してみました。ゲームが始まって即なんじゃこりゃ?ってなりますwだってテングの面が自機で街中をぶっ壊していくんですよ!一部のゲームマニアからは奇ゲーとして有名なソフトらしいんですが、確かにこれを奇ゲーと呼ばずして何を奇とするのかwwストーリーを知るとさらに頷けます↓

ストーリー:邪悪な生命体の攻撃によって滅亡の危機に瀕したアメリカ合衆国を、日本から飛来した天狗の面が救う。

えっ?何故テングがアメリカをww?しかも救うとかいいつつ街中を破壊しつくしてるじゃねえかこいつwwテングやべーwゴジラとか目じゃねーwwむしろ庵野監督にこれで一本撮ってほしいぐらいだわ。凄いの出来そうじゃない?ww見たいよ見たい!

とまぁね、それぐらい興奮してしまうほどの衝撃度があるのが、この「暴れん坊天狗」なんですよ。もうね細かく見てくとツッコミが追い付かないからこの辺にしときますけど、ホントよく出せたなと思います。逆にこれが普通に世に出せた時代っていいと思いますけどね。今はさすがに難しいでしょうねえ。因みにこのゲーム、社長がタイトルを決めGOサインを出したそうです。こういうのをね、今のゲーム会社も見習ってほしいと思いますよ( ˘ω˘ )

さて長くなりましたが肝心のBGMです。なんと奇跡的に?良いBGMですwwいやむしろあの世界観にはこれぐらいのやつが必要なのかもしれません。音楽担当は当時メタルバンドをやっていた大久保さんという方らしいのですが、企画も担当していたみたいです。つまり世界観は完璧!今回はそんな魅力あるBGMの中から、個人的に一番好きな1面を選びました。

凄いプログレしてます♪♪格好いい!でもなんで今回BGMしかないの?ゲームも見たかった!そんな声もあるかもしれません。それはですね、前にも書いたようにこのゲーム街中をぶっ壊して進んでいくゲームなので、ぶっ壊してる音でBGMが聴こえないからなんだよwwなので興味のある人はプレイ動画がいくつも上がってるのでどうぞ、個人的にどうぞ!

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその91「暴れん坊天狗」でした!ショットが目玉で対地が唾液wwww天狗暴れすぎwwwwww