月刊まんがライフ&まんがタイム

これややこしいな・・w
ちょっと前に読んだのは「まんがライフセレクション」です。

今回はその大元の「まんがライフ」と、これまたやたらに兄妹誌の多い(きららとかホーム等)「まんがタイム」です。先にまんがタイムからいきます。

というのもあまりこれ!ってものがなかったのです・・
その中でも個人的に良いかなと思ったのは「タマさん」と「ソフテン」で、タマさんはゆるい感じの日常系4コマ、ソフテンは面白いというかなんか続きが気になるといったところです。

きららとは全くテイストが違いますね(汗)ターゲット年齢層は比較的高いのかな?ということで、まんがタイム終了~w

お次は「まんがライフ」です!
セレクションではあまり良い感触が無かったので、それほど期待せずに入りました。
だが!?

「リコーダーとランドセル」アニメ化してるみたいですが、初見です。
大人っぽい体だけど小学生・・こういうのはネタ的にどこか他所でもやってそうな感じですけど面白いですねw
ベタな設定だけど作者のセンスで魅せている感じですかね・・面白かったのでアニメも見てみようと思います。

「ベルとふたりで」天才発見!天才発見!(笑)
世界観がなんか凄い!変!凄い変!これは恐らく天才かとはかせ30号はふんでいます。ちょっと気になる人は一度見て!w

「宇宙少年ヒロシ」女とは!?それは宇宙人にも解けない謎である・・面白い

「けんもほろろ」個人的にシックリきた作品!きらら辺りでやってそうな雰囲気じゃない!?うむ・・まんがライフはとりあえずこの4作の為だけに読んでも良い感じですね!

まんがタイムはもう少し落ち着いた年齢になったらという感じかな・・サザエさんを楽しめるかどうかここ結構ポイントだと思います。ということで「まんがライフ」と「まんがタイム」でした。やっぱりややこしいな・・w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA