花とゆめ&別冊花とゆめ

これはゆめか?いや花か!?いいえ現実です!!

よもや自分の部屋に花とゆめが舞い込んでくることになるとは・・それも2冊!
それにしても、軽い背徳感を感じるのは何故でしょうか?今までに無い不思議なもやもやを感じているはかせ30号ですw

それでは少女の世界へレッツガーリー!
「花とゆめ」
「サクラ大戦奏組」まさかのサクラ大戦・・こんなんおれの知ってるサクラ大戦じゃないやい!悪くはないけどw
「LOVE SO LIFE」これは普通にいい作品ですね。少女コミックだけど読めちゃうやつです。
「月刊なかとば」ページ数すくないなwもう少し読んでみたい。
「声優か!」意外に集中して読めたなぁ・・続き気になります
「ろっぱん!!」これは少女コミックなのか?面白いけどもw
「別冊花とゆめ」
「ガラスの仮面」あの例のやつです
「ベビーサンダー」グズがあってもなくてもダメなオレは同じ、やれることは同じ(同意w)
「ばら色ガーディアン」これかっ!これが乙女の心なのか!?色々勉強になりましたw

「パタリロ!」ちょ!!最新コミック88巻て(笑)こち亀の領域へ踏み込むつもりかwなんだろうこの独特な世界感・・これが88巻出してる重鎮の力なのか!?確かにパタリロって聞いた事あるような気がするなぁ・・とにかく全体的に気になる。でもこれが少女コミックってちょいと渋くない?w

う~んなるほどこういう感じなんですね~
どうなんだろ?ジャンプの方が面白くないかい?w今だったらワンピース効果もあるだろうから、ジャンプも女性購入者多そうだし・・逆に花とゆめだとやっぱり女性限定になってしまう(まぁ狙いはそうなんだろうけど)夏目みたいな男女関係なく楽しめる作品がもう少しあってもいいんじゃないかな・・そう思うはかせ30号です。

ふぅ~何はともあれ花とゆめ読了~!
いつもとは違う疲れを感じつつこれにて花とゆめの回終了です。

次回はいよいよ不朽の少年コミック雑誌に入ります!
お楽しみに~というか自分が楽しみ~(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA