30号とコミックス⑲

ねこだらけ

「ねこだらけ」(横山キムチ)

モーニング掲載のこちらの作品!

表紙からして超ゆるめな感じですが、実際読んでみると・・まぁゆるいゆるいww

誌面で読んだ時は「これでいいのか・・?」と思ったほどですw
しかしこの作品、コミックで読むとかなり洗練された4コマだと気づかされました(汗)

とにかく無駄がない!削げるだけ肉をそぎ落としたそういうストイックさすら感じます・・まぁ・・どうでもいい内容なんですけどねww

でも、その下らなさを磨き上げるとなんか凄い光を発する・・つまりそういうことなんですよ。さて30号の御託はこれくらいにして、早速作品紹介に参りましょう~!こちら~!

「のびのび体操 第1」

ねこだらけ(2)

ねこだらけ(3)

ねこだらけ(4)

ねこだらけ(5)

えっ?何がって?まぁまぁ・・w

「即死」

ねこだらけ(6)

ねこだらけ(7)

ねこだらけ(8)

ねこだらけ(9)

じわじわきましたか?
あとは数をこなすだけですよw

「室内探検隊」

ねこだらけ(10)

ねこだらけ(11)

ねこだらけ(12)

ねこだらけ(13)

このなごみ感www

「小粒の悲劇」

ねこだらけ(14)

ねこだらけ(15)

ねこだらけ(16)

ねこだらけ(17)

トイレの砂とかめっちゃ肉キュウにはさまるんだよな~w
ネコ好きにもおススメの一冊です。

「ちょい立てオヤジ」

ねこだらけ(18)

ねこだらけ(19)

ねこだらけ(20)

ねこだらけ(21)

こういうのも間にぶち込んできたりしますw

このコマもそうなんだけど、全般的に4コマ目のニヤッとした顔がむかつきますww可愛いけどむかつく・・wという感じでこれくらいにしておきます。

誌面だけだとこの面白さは気づけなかったな・・単行本で続けて読むとちょっとした中毒になりますw始めに踊っていた体操ですが、その後2回3回と踊りシリーズ!?として似たようなのが出てきます。その度に心の中で「またかよっ!」って苦笑しながら突っ込んでいた30号ですが、3回どころか5回6回と被せてくるので、ケラケラ笑いが止まらなくなりましたw「ねこだらけ」ワールドにはまりたい方はコミックで読んだ方がいいかもしれませんね。

ということで、第十九回目に紹介したのは「ねこだらけ」でした!
むかつくけど癒された~w

ねこだらけ(22)

追記:2013年に9巻で完結したようです。因みにこの作品、タイトルに巻数が付いてないので順に読みたい人を困惑させること請け合いですが、発売日順に並べるとこうなるようです。「ねこだらけ」→「ねこだらけ もあ」→「ねこだらけ ナイス」→「ねこだらけ ファイヤー」→「ねこだらけ トレビアン」→「ねこだらけ ドラマチック」→「ねこだらけ ワールドワイド」→「ねこだらけ 安全第一」→「ねこだらけ ファイナルアンサー」2017年現在、同作者の「少女回路」&「ミニパカ」の新4コマコミック発売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA