作成者別アーカイブ: haka30

好きなゲームミュージックその252

「ゲーム天国」(AC)

1995年ジャレコより稼働の縦スクロールSTG。

”超ハイパーおちゃらけシューティング”と銘打たれている通りのコミカルSTGです。過去のジャレコゲーに登場したキャラが複数出ているんですが、例えば「プラスアルファ」の主人公セリアや「シティコネクション」のクラリスなんかが出てきます。なかなか特徴的な可愛いキャラ絵なんですが、キャラデザ担当をしているのが、そうま竜也さんという方だそうで、調べてみたらなんとあの「キャッ党忍伝てやんでえ」を描いてる漫画家さんなんだとか!あの絵のイメージが強すぎて全然気がつきませんでしたw

因みに「ゲーム天国」のストーリーはこんな感じだそうです↓

ストーリー:世界征服をたくらむマッドサイエンティストであるジーニアス山田は、まず手始めにコンピュータゲームの世界を征服しようと、東京都世田谷区上用賀のゲームセンター「You&Me上用賀店」に設置されたゲーム機をのっとった。ゲーセン店員の伊藤由紀は、この事態を開店時間までに解決するべく、手持ちの中古ゲーム基板を無理やり繋いで、ゲームの主人公たちに討伐を依頼した。(Wiki参照)

ゲーム的にはツインビー×パロディウスといった感じかな?でもおちゃらけシューティングとは名ばかりの弾幕ゲーなので一気に殺しにきますw。STG初心者は困惑必至かも、逆に言えばSTG好きは楽しめる一作だと思います。さて肝心のBGMですが、今回はAC版のプレイ動画のリンクを貼っておきます→https://youtu.be/Xa8lyGCrKI4

作曲は澤和雄さんで、え?あのくにおくんシリーズでお馴染みの!?まさかここでまた登場するとは思いもしませんでした(^^)でも言われてみると本作のOPなんかくにおくんぽい部分あるかも、因みにSS版に移植もされているのですが、そっちは曲が一新されていて、荒川憲一さんという方が担当しているようです。どっちもいいので聞き比べて見ると面白いかも。去年まとめサントラも出ているようですよ↓

ということで以上。好きなゲームミュージックその252「ゲーム天国」でした!今年の11月にプレステ4に移植もされたみたいです。

 

好きなゲームミュージックその251

「バツグン(BATSUGUN)」(AC)

1993年タイトーより稼働の縦スクロール型STG。

開発は硬派なシューティングゲー(究極タイガーや飛翔鮫など)でお馴染みの東亜プランなんですが、この作品をもって同社のSTG制作が幕を閉じたそうです。この翌年に倒産してるんですね、ただ倒産後に東亜のメンバーが集まって弾幕シューティングでお馴染みのケイブが設立されます。同じメンバーということもあって「怒首領蜂(どどんぱち)」なんか確かに言われてみるとバツグンに似てますね、なんていうか個人的にあの初期の硬派な感じが苦手だったんだけど、本作はちょっと垢ぬけた感じがしてとっつきやすい感じがします。それはBGMにも言えることなんだけど、今までの東亜プランにない曲調なんだよね、で、調べてみると作曲の坂井義達さんは東亜の後期作品を担当していた人のようで(バツグンのみ?)それ以降はあまり活動していないみたいです。

旧来の東亜ファンはどう思ったのか分からないけど、個人的にはもっと氏の曲調で他の作品を聴いてみたかったですね、本作自体も「怒首領蜂」に比べるとかなりマイナーだろうから知らない人も多いだろうし、なんかもったいない感じがします。さてそれではそろそろ肝心のBGMへ参りましょう。バツグンのサントラリンクです→https://youtu.be/AsdgxZYIuTA

因みに96年にはサターン版に移植もされていて、やはりというか何というかサントラとして普通にCDとして聴けるようです(^^)/(アレンジ版も聴ける)ただサターンのSTG作品あるあるの通り、プレミア化していてなんか高いです。ヤフオクでも1万はするようです。BGMだけ聴きたい人はサントラ買った方が安いかも。

ということで以上、好きなゲームミュージックその251「バツグン(BATSUGUN)」でした!ゲームとしても面白そうだったのでいずれやってみたいいずれ・・

好きなゲームミュージックその250

「サイバトラー(CYBATTLER)」(AC)

1993年ジャレコより稼働の縦型シューティングゲーム。

サイバスターでもなくオーラバトラーでもないサイバトラーですよ!知ってますかこの作品?私は知りませんでしたよ、恐らくほとんどの人も知らないことでしょう。噂によると稼働期間も短かったらしいし、目にする機会がまずなかったんじゃないでしょうか、でもこの作品けっこう面白そうなんですよね、マイナーなのが不思議なくらい良く出来たシューティングゲームだと思います。WIKIがないので物語が良く分からないんですが、ゲーム的には自機がロボでライフルやミサイルだけでなくソードが使える仕様です。分かりやすくいうとガンダムみたいな感じですかね、途中サイコガンダムみたいなボスも出てきますし、ファンネルやサイコミュみたいなの使ってくる敵も出てきますw今で言う無双系っていうのかな?敵をバッサバッサ倒していくんですがこれがなかなか爽快感があります。

これシューティングだけでもかなり良い感じなんですが、これにBGMが混ざるとさらに気持ちよくなります。どれだけ気持ち良いか気になりますか?それでは今回はプレイ動画をどうぞ→https://youtu.be/ElTfcOwHw9U

面白そうでしょ?当時ゲーセンで見つけてたら絶対やってたと思います。残念ながら家庭用には移植もされてないようなので実際にプレイするのは難しそうですが・・人気出そうなタイトルなのにマイナーでもったいないですね、因みに作曲者はエンディングクレジットよりPAO、MASAAKI・U、TSUGUMI・Yさんとなっております。

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその250「サイバトラー(CYBATTLER)」でした!サントラは奇跡的に出ているようです。