カテゴリー別アーカイブ: アニメ

春アニメ(2014)

久しぶりにアニメの話でもしてみよう。

どうも30号です。

最近はマンガばかり読んでるので、たまにはアニメでも見てみようかな・・と思い、今季のラインナップを見てみました。4月に入ってから春アニメが一斉にスタートしているようですね。

で、ラインナップを見ていると何故それが今!?ってのが結構ありました。

まず「ミュータントタートルズ」とか「パックワールド」(パックマン)、そして「召しませロードス島戦記」に「ピンポン」(松本大洋)等々・・一体この流れは・・・??w

そういえば、明日からは子供には絶対的なあの日曜朝のアニメ時間帯で、「ドラゴンボール改(魔人ブウ編)」も始まるそうです^^

まぁドラゴンボールは分かるとしても、上記の作品群は需要があるんでしょうかね・・う~ん謎だ。

 

さてそんな謎はとりあえずそこら辺に置いといて、個人的に気になっている作品ですが、まず前々から言っている百合姫掲載「犬神さんと猫山さん」これはどんな感じになっていくんでしょうかね?楽しみにしてます。

そしてお次は最近知った「監督不行届」という作品。

調べてみたところ、フィールヤングで掲載していたエッセイコミックのようなんですが、この作品は作者の安野モヨコさんとその夫である庵野秀明(エヴァ)によるオタクな日常を綴った作品のようです。

ちょっとアニメの方を見てみたんですが、これが面白かったです。

これはある種の知識がある人ほど楽しめるかもしれませんね。イデオンから諸星大二郎まで飛び出してきますからwそれにしても、庵野監督ってこんなにオタクな人だったとは・・知りませんでした。

エンディングテーマは「帰ってきたウルトラマン」このアニメ徹底してますねw(作曲すぎやまこういちなのか(;’∀’))

 

ということで、4月アニメの回を適当にやってみました!

今季だと何が人気なのかな~?因みに物語シリーズは5月からまた始まるようです。


伝説巨神イデオン

「伝説巨神イデオン」

1980年にテレビアニメ化した無限のエネルギー「イデ」を巡り争う、SFロボットアニメ。

原作は矢立肇・富野善幸、音楽はすぎやまこういちが担当。

 

はいというわけで、イデオンアニメ版全話+劇場版見終わりましたw

なんとなく以前から気になり続けていたイデオンですが、劇場版まで見た感想としては、す・凄まじい・・!!こんな壮大なテーマを扱ったロボアニメが、80年代初頭に存在したのか!?といった感じでした。

これだけの作品なのになんで一般的に認知されてないんだろ?

エヴァがあれだけ社会現象にまでなったんだから、当然これももっと評価されるべきなんじゃないのかな?というかこれエヴァの元ネタっぽいっしさ・・ガッツリ影響受けてるのが凄くよく分かります。

 

さてこのイデオンというアニメ、どうもアニメ放映している時もあまり視聴率が芳しくなかったらしく、予定していた話数より短く、強引に39話で終わってしまいます。

で、1982年に「伝説巨神イデオン 接触篇」(TVアニメの総集編)と「伝説巨神イデオン 発動篇」(その後の物語)が映画化され、ようやくきちんと物語として完結するんですけど、しかしまぁこの映画版エンディングがもの凄かった・・詳しくは書きませんが登場人物が全員死にます^^;

いや、あの赤ん坊だけは生きているのか・・いずれにしろ超破壊的な結末で締めくくるそれがイデオンという壮絶な作品である!

正直39話見てきた視聴者はポカン( ゚Д゚)としたかもしれない。

あれだけ大変な思いをして戦地を駆け巡ってきた、主人公のコスモらの結末がこれかよ・・と。

そしてそれだけじゃない・・あのラストの精神世界!?の一見するとハッピーエンド的なあの描写・・あれはどうなんだろう?

イデオンによって浄化された魂みたいなことなんだろうか?

正直腑に落ちないし、えも知れぬ気味悪さを感じます。

 

 

はい。ということで実に30年以上前のアニメ、イデオンに熱く呼応してみました。この作品はホント色んな意味でもっと知名度が上がってもいい作品だと思います。あとエヴァが好きな人は見ても面白いかもしれません。

さて今回はそんなイデオンのOP曲を引っ張ってきました↓

すぎやまこういち作曲のロボアニメなんだよね~

スペース・ランナウェイ・イデオーン イデオン♪♪

以上、イデオンをお送りしました。

 

イデオンまとめ:アムロ的ななにかとでっかいジム的ななにかが異星人相手にそこからなの?という個所からすんごいミサイル量で爆殺していく破壊アニメ。最後は自身も爆発!


ダンバイン とぶ

エルガイムやったしダンバインもついでにやっておこう^^

というかね、久しぶりに昔のロボットアニメ曲をざっと聴いてみたんだけど熱いねww盛り上がります!

 

さて「ダンバイン とぶ」は「聖戦士ダンバイン」のOP曲です。

ダンバインは1983年に放映されていた、オーラバトラーという昆虫をモチーフにしたロボットアニメなのですが、エルガイム同様に監督は富野由悠季さんです。

何でも宮崎アニメ「ナウシカ」を意識して作られたそうな。

そう言われれば、確かに他のロボットアニメと比べるとファンタジー要素が強いかもしれません。

 

さてそんでOP曲「ダンバイン とぶ」ですが、作曲‐網倉一也 歌‐MIO

というコンビです。

網倉さんはちょっと調べたのですが、80年代のアイドル曲をかなり手がけてる方のようですね。MIOさんはエルガイムのOP曲を歌っています。

ということで、今回はこれを引っ張ってきました↓

ファンク?ダンスミュージック?とにかくテンション高まりますww

これ英語バージョンもあるんだけど、そっちも格好よかったですよ^^気になる方はそちらもチェックです!

 

ということでエルガイムに引き続きダンバインをお送りしました。