カテゴリー別アーカイブ: 日常

ブログ記事数がもう少しで1000

ブログ記事数がもう少しで1000に到達するので、久しぶりに振り返ってまとめ更新してみたいと思います。

いくつかのタグがあるのですが、まずはコミック雑誌からいってみましょうかね(^^)/数が多いので訪問者数がある程度いってるものを選抜してみます。まずはこちら!

「ネメシス」

圧倒的訪問者数が多かったコミック雑誌です!今現在も隔月刊で発売しているようで「ベアゲルター」「ブロードウェイオブ・ザ・デッド」「ゾーラ」などの作品も掲載中!個人的にネメシスといったらベアゲルターですが、ゾーラの単行本も楽しみに待っています。

「マンガ・エロティクス・エフ」

休載が決まってからだいぶ経ちますが、あれからWEB連載の「ぽこぽこ」も更新休止となり、現在は「Ohta Web Comic」というサイトで連載が続いているようです「分校の人たち」「ピコピコ少年EX」「淡島百景」なんかがラインナップ!

「ARIA」

これは意外だったんですが上記の雑誌に続く人気記事のようです(^^)おそらくバズッたんでしょうね。「四月一日さんには僕が足りない」(遠山えま)や「青春しょんぼりクラブ」でお馴染みのアサダニッキ作品「王子が私をあきらめない!」など連載中!この感じナツいなw毎月28日発売!

「楽園」

コミック雑誌の中で個人的になんか波長が合うでお馴染みの楽園ですw最近のラインナップを見ても凄いですよ!「私を忘れないで」(鶴田謙二)「彼らのそれから」(沙村広明)「スタジオパルプ」(久米田康治)「生殖の碑」(あさりよしとお)「知恵」「シンプルアニマル」(panpanya)「底みず落ちる」(平方イコルソン)などなど、マイナーかもしれないけど超おススメ雑誌です。季刊誌なのでだいたい4カ月ペースで刊行中!

「COMIC BE」

「高3限定」「スメルズライクグリーンスピリット」「しゅんにゃん」など、マイナー雑誌なのに質の高い作品が掲載しててビックリした印象が強いコミックビー。あれからまた買ってみたこともあったのですが、だいぶイメチェン?したようで以前の感じと中身がだいぶ変わってました。梶本レイカさんも「コオリオニ」で活動休止したらしいし、なんか残念です。毎月13日発売!

「おと☆娘」

オトコの娘に特化したコミック雑誌ということで、当時ドキドキで読みましたがwあれからあえなく休刊となったようです。どちらかというと読む人を選ぶ雑誌だと思うけど、意外に普通に面白い作品なんかもあるんですよね「ミキの放課後」や「オトコの娘ラヴァーズ」なんかは初心者におススメです。サイトを見た限りまた復活しそうな雰囲気もあるのでファンは待つのみ!最近オトコの娘マンガ読んでないしこれを機にまた読んでみようかな。

「ハルタ」

コミック雑誌旅をしていた時一番面白かった記憶のあるフェローズ(現ハルタ)です。「狼の口」「坂本ですが?」「ハクメイとミコチ」「犬神姫にくちづけ」「ダンジョン飯」そして「秋津」などなど、単行本で買った作品が一番多いんじゃないかと思うコミック雑誌です。現行の掲載作品はほとんど知らないものばかりになってますが、今は何がキテるんでしょうかね?上記の作品のような面白いのがやってるならまた読もうかと思うんですが、あと関係ないけどハルタの公式サイトってもっとちゃんとすればいいのにと思いますw素っ気なくないですか(^^)?とりあえず「ストラヴァガンツァ」でも読み始めようかな・・基本毎月15日発売です!

 

という感じでコミック雑誌タグの人気記事7選でした!次はコミックタグの人気記事をまとめてみたいと思います。それではまた次回!

次回→もうすぐ総記事数1000いくからまとめ更新するよ(2)


Spotifyの無料期間で分かった事

音楽配信サービスSpotifyが凄いらしいというので、実際に試しに無料登録してみました。

初め正直分からないことだらけだったので、ツイッターやらブログやらググりまくってたんですけど、中々欲しい情報が出てきません。恐らくまだ日本上陸して間もないためだと思うのですが、誤情報なんかもあったりもうてんてこ舞いです。元々の分かりづらさなんかも手伝ってるとは思うんですけど、やはりまだ試験段階というのも大きいのでしょう。例えば最近コンビニ払いが出来るようになったとか、そういう情報更新が短期間で行われてるのも混乱する原因なのかもしれません。

さて本題です。Spotifyの無料期間で分かった事、個人的に気になってたことなんですけど、まず登録後に無料で聴ける状態(無料お試しプレミアムプランとは違う)は、いつまで聴けてなおかつ普通に再生できるのか?です。まずいつまで聴けるのかですが、30日間に15時間だけ聴けます。これは公式でも言われてるので当たり前なことなんですけど、問題はその後どうなるのか?です。ググると聴けなくなったという情報があるのですが、ある意味それは正しいです。(詳細に言うとPCでは聴けなくなりスマホでは聴ける(でもシャッフル再生がデフォ)PCで聴くのは時間制限があってスマホにはないんですね。ただPCでも時間が経てば再び使えるようになるみたいです。実際に自分が時間制限を超える寸前と超えた後にこんな文章が表示されました↓

”利用可能時間は残り1時間をきりました。30日間につき15時間無料で楽しむかPremiumにアップグレードして時間無制限で音楽を楽しむこともできます。”

超えた後↓

”無料利用時間の上限時間に達しました。スマホなら無料のまま好きなだけお楽しみいただけます。タブレット・パソコンでは30日間につき15時間までご利用いただけます。”

この文章が出ると音楽を選択しても聴けなくなります。じゃあその後どうなるのってなりますよね?実はこの文章と共に別の文章がちょっと小さめに表示されてるんです。こんな感じで↓

”無料視聴可能期間は、27日以内に追加されます。”

恐らくですが約一か月経つとまた無料で聴けるようになるみたいです。この情報が探しても全く出てこなかったんですよね^^;とりあえず無料で聴きたい人は1か月我慢すれば良いということのようです。さてもう一方の疑問なのですが、再生の問題です。実はSpotifyに登録する前に無料プランは制限があってシャッフル再生になる!というのを聞いていました。でも実際に聴いてみると普通に順番通りに聞けるんですよね♪どういうことなんだ?と思ったんですが、スマホだとシャッフル再生でタブレット端末やPCだと普通に再生するのがデフォだそうです。ちょっとややこしいですねw

そんなこんなで少しづつ分かってきたSpotifyルールですが、最後に有料プランでの現状の支払い方法を簡単に説明して終わりたいと思います。支払い方法を大まかにするとこんな感じ↓

*プリペイドカード(VISA、Mastercard、American Expressなど)

*銀行(楽天銀行、ジャパンネットバンク、その他のペイジ―利用可能金融機関)

*コンビニ払い(ローソン、ファミリーマート、サークルK、ミニストップ、セイコーマート)

因みにコンビニでの支払い方法ですが、Spotifyのサイトからバーコードをプリントアウトしてお店のレジに持っていきます。1、3、6カ月分と選択があり、定額払いとは違って利用したい時に支払うことが出来るようです。これ中々良いですよね。ただ問題なのは有料にしたところで、ダウンロードしたものが本当に自分のものになるのか?というところです。まだこの辺がよく分かってないのですが、ダウンロードしてもオフラインで聴けるのは条件があるようです。30日に一度はネットに繋げなければならないと公式ページにあります。一度有料プランになってダウンロードしたものが、解約した後も聴けるのかは気になりますね。また何か分かったら追加書き込みでもしたいと思います。以上Spotifyの無料期間で分かった事でした。


だいぶ冷えてきたぜ

だいぶ冷えてきたぜ!

どうも30号です。ご機嫌いかがでしょうか?こちらの方はコタツのセッティングが完了しました(キリ)はいフル稼働であります。やはり日本男児たるやコタツ抜きでは語れませんですメタル。ということで、今日も超絶パンクにコタツからお送りしてますがね(月桂冠片手に)いやーまー色々ありますねー(ここから時事ネタがはじまるよ☆)ボブディランがあの賞取ったやつとかねーでも返答なしみたいなところから、結局センキューっていうあたりねー正直もらうんかーい!って思わなくもありませんでしたよぼかぁ。

何かしら権力への反抗なのかしら?なんて思っていたりもしてたんですけどねえ、まぁもしかしたら逆に貰ってやろうという何かしらの策があるのかもしれませんけどね、でもやっぱそこの答えは風だけがしっているということなんでしょうかねー。でもほら昔おフランスの哲学者サルトルが受賞して辞退した時にこう言ったらしいじゃないですか「いかなる人間でも生きながら神格化されるには値しない」って、言ってみて―!オレも言ってみてー!!でももらえる位置にいねーから絶対言えねー!!いやもらえても絶対怖くて言えねーwwwwwでもそういうロックなの期待してた人多いと思うです。

そういえば村上春樹が受賞されるみたいなの毎回やってるけど、もし受賞されたら賞もらうんですかね?なんかWiki見てたらサルトルに影響受けてるらしいですよね。ってことは師匠にならってやっちゃうんですかね!?いや絶対やらないわwww

という感じでね、月桂冠の大いなる力を借りてまさかの時事ネタをやってみましたけどね、そういうブログでもないのでね、最近読んだこのマンガも面白かったで終わりにしましょう。まずはこちらー

ちいさこべえ

 「ちいさこべえ」(望月ミネタロウ)

原作が山本周五郎の小説らしいんだけど、工務店(大工)の新棟梁とそこに関わる人達のお話。”ビッグコミックスピリッツ”で2012年に連載が始まっていて全4巻の作品です。「バタアシ金魚」とか「ドラゴンヘッド」は読んだことあるけど、久しぶりに同作者作品を読んだかな。昔の良いドラマって感じで惹きつけられます。1巻読んだら続きが読みたくなること必至!

さてお次はこちらー

弟の夫

 「弟の夫」(田亀源五郎)

父娘(右の二人・弥一と夏菜)の元にマイクと名乗るカナダ人がやってきた。話を聞くうちにマイクが弥一の亡くなった弟の結婚相手だということが分かってきて、というお話。ん?弟の結婚相手!!?どう見ても左の方女性に見えないんですけど・・そうですこの作品、男同士で結婚したっていうゲイ漫画なんです。”月刊アクション”で2014年から連載していて、現在3巻まで発売しています。一応ホームドラマらしいんだけど、弟が弥一と双子なんですよ。で、弟はもういないわけじゃないですか・・で弟にクリソツなわけじゃないですか・・・腕力ありそうなマイクじゃないですか・・っていうね、なんかこう大丈夫かな?って妙なドキドキ感が凄い作品ですwwどうなっていくのか気になりますよこれは。

ということで、時事ネタ+いつも通りでした。お風邪とうお引きにならないようにどうぞコタツでどうぞ(*´ω`*)