タグ別アーカイブ: まんがタイム

まんがタイムきららカリノ

きららカリノ

                                                             

まんがタイムきららカリノ
(2012年1月27日創刊~季刊発売!?)

さぁいよいよきらら系列もこれでラストです!
きららカリノ、まだ今年創刊したばっかのほやほやです。なので検索かけてもこのコミックについての情報があまり出てきません・・発売日が分からないです。おそらく季刊だと思うんだけど・・

えっ・・・高くないですかこれ?
間違いでないよねこのお値段?

933円+税・・・

ひぇぇぇぇぇ!!!!!

正直買うか迷いました・・英世一枚とて貧乏人には胸をえぐられる様な痛みが伴います。

うーん・・
悩んだ末、でもこれできらら系列コンプリートできるんだよな~と思い吐血覚悟で購入いたしました(グフッ)
きらら系列の雑誌を買って楽しんでる人も、なかなかこれは値段も値段だけに手が出ないない人も多いと思います。ということで、人柱30号の勇姿をとくと目に焼きつけ、買うか買わないか検討してください。

因みにカリノは、まんがタイムKRコミックス扱いで刊行されているので、雑誌ではないようです(ちょっと大きめな単行本のサイズ)ということで中身へいってみましょう~!

「マドの向こう側」(蒼樹うめ作品)
ひだまりスケッチの人の作品です。

あらすじ・・触れた相手の考えが読めることを石崎窓につい話してしまった京は、その反応も見ないまま逃げてしまって・・・。

ヒロインの園藤京は、人の思考が読めてしまう女の子。その力を良く思っていない京ですが、クラスメイトの窓に今回その力を受け入れてもらえます。

マドの向こう側

・・・まだまだ時間がかかりそうですw

「心臓の魔法」
きららミラクでやってる「夜森の国のソラニ」の人の作品。

30号は、夜森は判断しずらかったので紹介しなかったんですが、今作は一見して惹かれたので紹介してみたいと思います。

「私たちはひとりにひとつ   心臓を飼っている」

・・・ん?w
初め???でした。

でも今読むとなんか詩的ですねこれ・・
さて、心臓が気になりますよね?とりあえず30号的に分かった事は、ペットみたいに連れ歩くもので(学校にも)ヒロインの西鳩子はやたらでっかい犬型心臓。その他には、ヘビ型とかネズミ型とか鳥型とか・・基本的に動物を模した型が多いようです。(どれもブリキで出来たおもちゃの様ですが感情があるみたい)

友人の心臓がいじめっ子に捕まってしまった・・そこへ颯爽と現れる鳩子と犬型心臓↓

心臓の魔法

独特な雰囲気の世界観・・続きが気になります。

「こいこいドロップ」
ヒロインの水戸森しずくは亮太の鬼を管理するために訪れた、自称婚約者。ココ(鬼)を生み出してしまった市井亮太は高校生にして鬼の父親として子育てをすることに・・

ココ(鬼)は、亮太には少女の姿で見えるけど、本当の姿は三眼を持つ鬼のようです。それにしても、ココかわええ・・

こいこいドロップ

こいこいドロップ(2)

気持ち分かりますw
後半部分はちょっと生々しい恋愛模様を感じさせるシーンもあったり、ハッとさせられました。

しずく「妻としてのお役目・・・他の方でも可能なのですか・・・?」

このセリフ意味深です。

「プらモぶ」
プラモ部に属す、みこやん、のぶき、ふらんの3人を中心としたゆるめ部活コメディ~

一話ではなんとも言えなかったのですが、今号は二話掲載!二話目の雰囲気でなんか良いなと思いました。

プらモぶ

「UFOOOOOPS!!」

UFOOOOOPS!!

きららミラクでやってる「月曜日の空飛ぶオレンジ」の人の作品。こっちも変な感じだw

内容がトンデるのもあるんだけど、何だろう・・なんて言えばいいのwヤハシと女の子と、宇宙人(グレイ)のQ、そして、しゃべるカエルのセパリとセパリを頭に乗っける犬のハスキーの・・日常コメディ?とにかくヘンテコなのが好きな人は読んでみましょう!w月曜日の~が好きな人も多分ハマリます。

「チナツちゃんのドソウ」

チナツちゃんのドソウ

チナツちゃんのドソウ(2)

・・どしたw

いきなり生き埋めシーンから始まるこの作品・・なんだこれはと思いつつ最後まで読むと百合系であることが分かりますw彼氏がいるという勘違いから起こる土葬・・恋の盲目って怖いねホント・・ってか土葬!!?(汗)シュール系百合コメディです。

以上ーーー!!
アンソロジーコミックとかちらほら聞いていたのですが、確かにきらら系雑誌で掲載されている作家陣が多いですね。うーーん面白い作品はあるんだけどやはり値段が・・(大汗)多分今まで買ってきたコミック系で一番高いんじゃないかな?

30号的にはやっぱり、さっくり買えてさっと読めるのがコミック雑誌の(まぁカリノは雑誌扱いではないけど)長所だと思うので、正直定価350円のきらら系列で十分かな~と思いました。

でも、面白い作品が掲載されてるのに、値段のせいで読めないのはもったいない気がしますね。もうちょっとなんとかならんのでしょうか?そんな疑問を抱きつつ、きららカリノの回を終わりにしたいと思います。

せっかくなので背表紙も↓まんがタイムきららカリノの回でした。ふひぃ~

きららカリノ(裏)


まんがタイムきららフォワード

きららフォワード

まんがタイムきららフォワード(2007年独立創刊~毎月24日発売)

きらら系コミック雑誌で唯一、4コマでなくストーリー誌のきららフォワードです。4コマ系は大分立て続けに読んできたので、これは久しぶりに新鮮で読みがいがありそうですね☆それでは早速フォワードいってみましょう~!

「魔法少女かずみ☆マギカ」

かずみ☆マギカ

魔法少女まどか☆マギカの外伝作品!
30号はこの作品知らなかったのですが、2011年3月号から連載中のようです。まどマギ人気ありますよね~因みに30号は、面白い映像の作品あるよと知人から教えてもらってマドマギの存在を知りました(全話視聴済み)秋葉原なんか行くと、色んなサイズのまどマギフィギュアがズラーっと並んでいて人気の高さが伺えますね。

この、かずみ☆マギカは「あすなろ市」に住む、かずみを中心として描かれた作品のようで、基本的にはまどマギの設定を踏襲しているそうです。う~んやっぱりこちらもかなりヘビーな感じになってますねw

魔法少女たちの友情物語!
ついでなので、魔法少女まどか☆マギカの劇場版公開情報です。
(公開日)
「全編」始まりの物語‐10月6日
「後編」永遠の物語‐10月13日
キャラクター原案ってきららキャラット掲載の、ひだまりスケッチの人なんですね~初めて知りました。

「せなかぐらし」
両親が漫画家の飴原菓奈。仕事が忙しい両親にホントは構ってほしいけど、皆が求めるいい子になろうと・・
「いい子にしてるのに  どうして私は一人でご飯を食べているの?」
ありがちだけどなんか切ない・・少女まんがっぽい作品です。

「ハームフル・ビューティフル」
シスコンコメディです。

ドラマ「同じ屋根の下で」トリビアを熱く語る委員長の沙耶乃。理想の兄妹像を追い求める謎多き委員長を探るため、クラスメートの高屋が兄妹ごっこを提案する・・初めは嫌がるそぶりを見せる委員長だがまんざらでもなさそうw妹萌えな方必見です!

ハームフル・ビューティフル

「麻宮さんの妹」(ファンタジー作品)
あらすじ・・あおいとヒナタの父親、麻宮宗太郎は娘たちに手紙を残し死んだ。この世界を支配する「天頭」と「星喰い」に、彼女たちは一体どう対峙するのか―――。

独特な世界観と個性的なキャラに惹きつけられました。
きららでファンタジーが読めるとは・・不思議な感じがするw(少年誌っぽい作品です)

「一年生になっちゃったら」
あらすじ・・高校2年生の高遠伊織は、高校に行く途中の横断歩道で信号待ち中に、風で飛んだ帽子を追ってトラックの前に飛び出した少女をかばって死んでしまう。偶然その場の近くに居合わせた科学者の草薙結女に助けられ生き返るが、男子高校生だった伊織の身体は、小学1年生の少女として改造されていた。

これまたかなり独特な世界観の作品です。
ウィルス感染!?により科学者結女たちのいる研究所の人間は全てロリ化してしまう。抗体に希望を見出す伊織だったが、大統領命令で人間もウィルスごと爆破する命令が出される。幼化汚染地区にミサイルが迫る!果たしてヒロインの高遠伊織と伊織の思い馳せる人、みくるは危機を回避出来るのか!?

一年生になっちゃったら

以上~!
う~ん・・あれっ?て感じです正直w

ストーリーものを読みたいんであればいくらでも他紙に面白いのあるし、あえてフォワードいく必要は30号的に感じませんでした。(おまけに550円と他のきらら系雑誌より割高だし)まどマギ外伝を読む為に買う人が多いのかな・・?

それ以外はそんなに有名作品はなかったです。う~ん個人的にきらら系列ではフォワード、最下位にランクかもしれない・・あと読んでないのが一つあるんですけどね(きららカリノ)現在はそんな感じです。

ラブコメが多かったのも30号的には大きかったですね・・4コマの短さで終わるラブコメものの方が、きららには適していると思うけどなぁ。

という感じでグダっとなってしまいましたが、これにて、まんがタイムきららフォワードの回を終わりにします。うーん次回はきららカリノいきたいけど売ってるのかな?無かったら他のにしようかな久しぶりに。きららフォワードの回でした!


まんがタイムきららキャラット

きららキャラット

                                                             

まんがタイムきららキャラット
(2005年独立創刊~毎月28日発売)

まずざっくりアニメ化されてる3作の紹介です。

「Aチャンネル」

Aチャンネル

ハイパー天然娘るん、るんちゃん大好きチビッ娘トオル、時に激しく突っ込むナギ、気弱な関西ガールのユーコ。4人の可愛すぎなのにどこかズレた日常。
初読みですが、雰囲気良くて楽しめました。

「キルミーベイベー」
殺し屋・ソーニャを中心としたゆるめ学園コメディ。

「ひだまりスケッチ」
学校の門前にあるアパート「ひだまり荘」に住む事になった、ゆのを中心とした6人が巻き起こすにぎやか系日常コメディ。
きららキャラットの看板的作品だそうです。(TVアニメ第4期、TBSにて10月より放送開始予定!)

ここから気になるもの~ピンとキタもの~です。

「ごきチャ」(世界一健気なG物語)
これ気になってたんです。ゴキブリ×健気な少女・・挑戦したなぁ~w
常に命を狙われているごきチャ・・ゴキの宿命ですね(せめてスピード遅ければここまで毛嫌いされなかったろうに・・)カワイイの逆をゆくゴキをどれだけカワイク演出出来るか・・ハードル高いですが、続けて読んでたらあるいは・・!?

「ぱわーおぶすまいる」(幼なじみ学園コメディ)
篠華 まゆ・・明るく元気でちっちゃい天然少女。食べる事、寝ること、宗馬が大好き。
蒼葉 宗馬・・まゆの幼なじみで、いつもまゆに振り回されている。面倒見が良い。
虎道 環・・まゆのことが好きな美少女。男嫌いで宗馬への態度はいつも辛辣。
叢園寺 観久(そうえんじみく)・・形から入るクラスの学級委員長。お好み焼き屋さんの娘でもある。

きらら掲載で、男性が中心の作品って結構珍しいと思います。

まゆ「もーっっそーちゃん    いやっ」w

「平成生まれ」(平成オトボケ学園コメディ)

平成生まれ

佐藤=調子にのる
四村=ブラコン
中川=カワイイ。
原田=なんか謎の人
藤井=うつくしバカ
吉村=むじゃきバカ

これ面白い!久しぶりに30号的アンテナかかりました!!
キャラクター紹介テキトーで、おまけにバカ率高い平成生まれ・・著者はハトポポコときたもんだ。脱力過ぎる(笑)現在コミック1巻発売中のようですが、絶対人気出ますねこの作品は!あとはどうやってこの作品を知る機会を得るか・・そこがポイントかと思います。出会えて良かった一作です!

「あヴぁんぎゃるず!」(SPゲスト)
メイドのめーちゃん、うさぎのウサちゃん、ネコのねこちゃん、この3人組による・・えーなんだこれw
キャラ濃いなぁw一見萌えな感じですが口調が・・なんていうか女子高ノリ!?メイドのめーちゃんは、ア○ゾンのページを開くつもりでフリーセルを始め、うさぎのウサちゃんは、ミの#を探すのに忙しい。ネコのねこちゃんは、ネコ耳でない方の耳にヘッドフォンをかけて音楽を聴きます。

・・・オモシロ!(笑)
「平成生まれ」に続き何か凄いセンスの出ちゃいましたw気になるんだけど検索しても全く・・なのでまだ始まったばかりなのかな?

あヴぁんぎゃるず!(2)

これ一人暮らししてると良く分かるネタですよねw隣同士だけじゃなくてどこかの部屋でやり合ってる音とかも聞こえたりするっていう(落ち着けおまいらw)

あヴぁんぎゃるず!

「ボドゲde遊ぶよ!!」(SPゲスト)
ボドゲ=アナログボードゲーム

Phase2:石器時代‐トンカチとガムテープで、タイムマシン・・・

タイムマシンに~お願い♪

↑タイムマシンを手動で動かすの図

今回のボドゲが石器時代ものだから、雰囲気味わうために乗っとこうよ・・というもの。いい感じにゆるい前フリですw自由度高いリオ姉と、ヒゲ大好き妹のツホ、常識人で2人に巻き込まれるアミの3人を中心としたボードゲーム体験コメディ!面白いです。

「ここめ不定点」竹本泉作品。
大御所作品・・30号はあまり詳しくないですが、イメージ的にゲームのイラストを書いてる人ですね(サターンの「ゆみみみっくす」とか)。でも調べた感じだと本業は少女漫画家みたいです。ちなみに男性(今まで女性と思ってました・・絵柄もホント女性が書いてるように見えます)

夏休みも部活動に励む、おこめちゃん(漫研)を中心とした学園部活コメディです。夏休みもあっという間だけど、ページ数もあっという間という個人的オチでした・・w

以上~~!!
おおキャラット面白いです!本家のきららといい勝負かも!?

今回30号的に「平成生まれ」と「あヴぁんぎゃるず!」を発見出来たのは凄い収穫でした!まだまだ一癖ある面白いのがあるんですね~きらら侮れん!w

次回はきららフォワードいこうかな・・
ということで、大収穫なまんがタイムきららキャラットの回でした!

今何時・・深夜深夜w
zzz