タグ別アーカイブ: ファミコン

好きなゲームミュージック101~150タイトルまとめ

好きなゲームBGM101~150のタイトルをまとめてみました。

ファミコン続き↓

101、ロイヤルブラッド

102、メタルスレイダーグローリー

103、へべれけ

104、イースⅢ

105、カオスワールド

106、ラディア戦記

107、テトリス2+ボンブリス

108、第2次スーパーロボット大戦

109、ブルーマリーン

110、ピザポップ

111、ギミック!

112、バッキーオヘア

113、ネイビーブルー

114、プラズマ・ボール

115、わんぱくコックンのグルメワールド

116、聖鈴伝説リックル

117、レッドアリーマーⅡ

118、サマーカーニバル’92烈火

119、闘魂伝説

120、キャプテンセイバー

121、トムとジェリー&タッフィー

122、タイニー・トゥーン アドベンチャーズ2

123、ちいさなおばけアッチ・コッチ・ソッチ

124、妖精物語ロッドランド

125、ワイリー&ライトのロックボードザッツ☆パラダイス

126、悪魔城伝説

127、バイオミラクルぼくってウパ

128、めざせ!トッププロ グリーンに賭ける夢

129、カジノダービー&スーパービンゴ

130、星のカービィ夢の泉の物語

131、ジェットソン

132、Jリーグファイティングサッカー

133、けろっぴとけろりーぬのスプラッシュボム!

134、熱血!すとりーとバスケット

135、Jリーグウィニングゴール

136、高橋名人の冒険島Ⅳ

ここからNes↓

137&138、Batman Returns&Caveman Games

139&140、Contra Force&Elite

141&142、Fun House&G.I.Joe Atlantis Factor

143&144、Gumshoe&Heavy Shreddin’

145&146、Indiana Jones and The Last Crusade&Kick Master

147&148、Kings Of The Beach&Kiwi Kraze

149&150、Low G Man&MC Kids

以上。

 

好きなゲームミュージックその136

「高橋名人の冒険島IV」(FC)

1994年ハドソンより発売のアクションゲーム。

ファミコンソフトの一番最後に発売されたソフトです。これ意外に知ってる人少なそうですよね、まさか高橋名人でファミコンの幕が落とされていたとは自分も思いもしませんでした。前回まだまだ続きそうなこと書いたのに一気に駆け抜けてしまいましたねw因みにあの「ゼルダの伝説」が移植されてる年でもあるんですけど、あれはやはりディスクシステムのが印象的なのでスルーしときました。機会があったらまたその時にでも紹介するかもしれません。さてそれはさておき高橋名人ですが、このシリーズはどれもBGMが良いです。なのでどこで入れようか迷ったんですが、どうせならあんまり知らないやつがいいなと思ってここまでズルズルきてしまいました(^^);

多分4が無かったら紹介しないでそのままスルーしてたかもしれませんw危ない危ない。ただでさえあのゲームが入ってない、あのBGMが入ってないなんて言われそうなセレクトなのに、これを外したとあってはもう石オノで脳天をカチ割られかねません。そんなこんなでようやくの登場「高橋名人の冒険島Ⅳ」ですが、これやったことある人いるの?wというか何故スーファミで出さなかったんだろ?もしかしてトリを狙ったのかな?謎だらけですが、これ結構面白そうです。1~3までの雰囲気とはちょっと違ったゲームになってるんですが、特に変わった部分としてはアイテムをプレイ中にメニュー画面で切り替えて使っていくシステムですかね、なんかアクションRPGみたいな雰囲気が漂っています。普通にゴールを目指すんでなく、特定のアイテムを探してからボスを倒すっていう流れになってるみたいです。

はじめこのメニュー画面に切り替えるのが一々面倒くさそうだなあと思ってたんですが、切り替え時のスピードがむちゃんこ早いのでそこまでストレスにはならないのかもしれません。なんか意外に面白そうでちょっと驚きましたw(意外には失礼)さてそろそろ本題のBGMに参りましょうか。本作のBGMを担当しているのはK・TAKEMOTOさん、検索しても全く出てこないのでエンディングクレジットで分かったのですが、詳細は分かりません。1の曲が竹間 淳さんなので全部担当してるのかと思ったらそうじゃないんですね、因みに2と3はOkkun Medakaさんという方が担当しているようですが、こちらも詳細は不明です。

これだけの良BGMなのに、検索しても2からの作品に言及しているサイトが全くないのは不思議ですね。名人に興味なさすぎだろみんなwwまぁそんな感じなので、興味のある方は誰が作曲してるのか当ててみてください。それではBGMです。今回はファミコンラストということもあるので、プレイ動画でどうぞ!

良いよねこれ(^^)?それなのにどうもサントラ出てないみたいなんですよ!数曲入ってるくらいのCDは出てるみたいなんですが、全曲のサントラは調べても全く引っかかりませんでした。さっきから謎だらけなんですが、何か権利関係の問題でもあるんでしょうか?あ・・・コナミ(゜-゜)?

ということで以上。好きなゲームミュージックその136「高橋名人の冒険島IV」でした!因みに自分の推測ではK・TAKEMOTOさんは国本剛章さんなんではないかと思うんですがどうでしょうか(^^)?TAKEAKI KUNIMOTO・・あると思います。

好きなゲームミュージックその135

「Jリーグウィニングゴール」(FC)

1994年エレクトロニック・ビクター・アーツより発売のサッカーゲーム。

いよいよファミコンソフトが発売された最後の年です。94年は合わせて7作しかソフトが出ていないのであっという間に終わりそうですが、それでもまだまだ良BGM作品はありそうです。さて本作「Jリーグウィニングゴール」ですが、発売は何故か海外の会社で開発は前回紹介した「Jリーグファイティングサッカー 」でお馴染みの、グラフィックリサーチ社が担当しています。ということは・・また玉山さんが!?と思ったらどうも本作では関わっていないようですね。

その代わり同社のサウンドチームである”チーム百万石”のメンバー、益子重徳さんと鈴木 陽子さんが作曲を担当しているのですが、これが良いです!その代りなんて言っちゃダメです!レベル高いですw因みに同年にゲームボーイでも発売されているのですが、こちらももの凄いサウンドでしたw前回のファイティングサッカーと同じパターンですね。さてそれではBGMの方へ参りましょう♪

ということで以上。好きなゲームミュージックその135「Jリーグウィニングゴール」でした!やはりサントラはなさそうですね(^-^;クラリスさんあとは任せました!