タグ別アーカイブ: 恋愛

さよなら、またあした

さよなら、またあした

「さよなら、またあした」(松本藍)

「マンガ・エロティクス・エフ(2014)」&ぽこぽこ(Web)掲載作品。

気がつけばモリタシリーズ以来追っかけているのですが、変態でいてかつ純心という稀に見る恋愛物語は本作でも健在です^^

 

(超概要)村上春樹の書を軸に二人の恋の行方を描く、痛みさえも甘い胸キュンラブストーリー(SM)

それでは序盤紹介です!

さよなら、またあした(2)

和輝「・・・手 洗わなきゃ」

さよなら、またあした(3)

(この性癖は しょうがないと思ってる)

(けど)

(けどさ)

(このままずっと こういう自分で)

さよなら、またあした(4)

ヒロインの和輝はとある性癖の持ち主。

でも最近プレイ(一人用)に空しさを感じています。

その理由はというと・・

さよなら、またあした(5)

つんとした素っ気ない感じの書店員(メガネ×S)が気になるから!^^

彼がハルキストであることを知っている和輝は、唯一のその話題で歩み寄ろうとします。

 

和樹「どうも・・・」

店員「また 来た・・・・・・」

「女子高生 前買ったやつ もう 読んだの」

さよなら、またあした(6)

そこで書店員が手にしていた本にハッとする和輝。

もしかして彼もこちら側の・・・!?

さよなら、またあした(7)

なんだよwwww轟沈wwww

知識的に読む人でした^^一縷の希望が潰えます。

さよなら、またあした(8)

まだそこかよと鼻で笑って軽くあしらう書店員。

本が読みたくて毎回ここに来ているわけじゃない彼女の気持ちには、全く気がつく様子にありません。仕方なしに店を後にする和輝。変態でもないし、趣味が人間観察なのに気持ちが全く読めない鈍感男・・和輝はこれ以上の進展を期待してはダメなのかもと考えます。でもどうしても頭の中に浮かんでくる彼の姿・・そして声(妄想)

 

書店員(「君」)

(「変態なの?」)

 

和輝(なんでこんなに 興奮するの)

 

そして衝動的に走り出します(=゚ω゚)ノ

向かうはもちろん書店員のいる店!そこで開口一番こう投げかけます。

さよなら、またあした(9)

豪ストレートwwww突然すぎて答えに詰まるwwww

さて純朴な乙女の想いはうまいこと書店員に伝わったのでしょうか!?

さよなら、またあした(10)

さよなら、またあした(11) 

一般論でもって手厚くボールを投げ返す書店員^^

しかしセキを切った想いはもう止まりません。彼女はついにこう問いかけ直します。

さよなら、またあした(12)

もう言いたいこと察しろよメガネ!と思わずにいられませんが(ニヤニヤ)果たして和輝の想いは無事彼に伝わる時が来るのでしょうか!?

 

 

以上、序盤紹介でした。

本作もモリタシリーズ同様1冊で物語が終わる作品なので、ちょっと変わった恋愛物語が読んでみたい人や、新しい感じを求める人にはとても入りやすい一作だと思います。ぽこぽこ(Web)でも1話が無料で読めるようなので気になる人は要チェック!

 

ということで「さよなら、またあした」の回でした。

長編ものも読んでみたい今日この頃です・・

ねじまきカギュー読完!

ねじまきカギュー全巻

ねじまきカギュー全巻読破しました~!!

もうね・・目から水がなんか出てきちゃうわホントなんだろうねこれは?

終始圧倒的な熱量で心震わされた作品でした(ノД`)・゜・。

カモ先生&カギューちゃん

カモ先生とカギューちゃんの超直球的純愛物語。

愛とか言われると背中がかゆくなるけど、ここまで直球だと突き抜けます!

マブルー姉さん

愛=ぶつかり合い

二人の物語だけど、それだけじゃないんだよね。

個人的にカギュー姉であるマブルーVSマルマンが鳥肌ものでした(;゚Д゚)

 

マブルー「愛は確かに 人を迷わせる」

「脆くする」「だが」

 

「人を無敵にしてくれんのも また愛なんだぜ」

 

マブルー姉さん2

姉さんカッコよすぎです!!

マルマンばっさり^^

そして・・・

マブルー姉さん2

カギューちゃんぺろぺろ^^

愛が止まらないお姉さん・・いいと思います!!

森先生

対してマブルー姉さんとは違う方向の愛をカギューに向ける森先生・・よだれじゃぶじゃぶで怖いです^^;

最期の最後まで謎に包まれた超越的存在・・本当のラスボス!?

 

最終巻は全く予想もしなかった結末でした。

でもいいラストだと個人的に思います。

因みに最終話の後に第零話があるんだけど、これを読むとまた1巻から読み直したくなります^^

ねじまきカギュー第零話

中国へ修業に旅立った初期の頃のお話。

激かわなカギューちゃんに会えます(*´▽`*)そしてカギュー&マブルーの師が登場!まさかの展開に爆笑必至です^^

結論=可愛いに勝るものなし!

 

ということで内容ふっとばしてお送りしました、ねじまきカギュー全巻読破でした。これを読んでない人は人生のいくらかは損しています読みましょう!

う~ん中山先生の次作が楽しみだぁ(*’▽’)

生きろ!モリタ

生きろ!モリタ&待て!モリタ 

「生きろ!モリタ」「待て!モリタ」(松本藍)

エロF最終号で気になったので買いました。面白いです^^

内容はSM大好き究極のヘタレ男モリタ(ドM)と、無邪気な天然女子高生(ドS)彩ちゃんとのラブストーリー(SMコメディ)です。

生きろ!モリタ

生きろ!モリタ(2)

一大決心をし、出会い系サイトにメールを出すモリタさん(26歳 定職なし)そのメッセージの切実さから何かを感じ取ったのか、やがて返信がきます。その返信相手がこちら↓

生きろ!モリタ(3)

天真爛漫にして真性ドSな女子高生彩ちゃん。

そうここから二人の物語(いかがわしい)が始まります。

生きろ!モリタ(4)

一見ハートフルコメディだったりしますが・・・

生きろ!モリタ(5)

ガチで攻めてきますww

いい笑顔だww

 

 

という感じで簡単に紹介してみましたが、いかがでしょう?いいでしょう^^?。SMコメディというのがそもそもマイナーなんだと思うけど、変態チックでいてなおかつ二人が純情というのがねw読んでいてなんかとても新鮮な気分にさせられました。新感覚を感じたい人は是非どうぞ!因みに同作者さんが現在WEB「ぽこぽこ」(無料)で、「さよなら、またあした」を掲載しているようなので、時間ある時にでも覗いて見てみようと思います。以上「生きろ!モリタ」「待て!モリタ」でした!