タグ別アーカイブ: 4コマ漫画

ヤングマガジンサード

ヤングマガジンサード

「ヤングマガジンサード」(2014年創刊!)

ということでね、何か新しいの出てたので久しぶりにコミック雑誌買ってきました^^第一号ですよ。ヤンマガの増刊扱いらしいけど、ラインナップしている作品はかなりヤンマガとは違った感じです。

定価650円・・正直ちと高いかなというのが率直な感想。ヤンマガの定価が315円だからほぼ2倍ですね・・ぐぅ

それはそうと、表紙の「集え第3世代!」というのが、キャッチコピーなのかな?その言葉の通りほとんど知らない人ばっかで、結構新鮮です。

 

んじゃ恒例の気になった作品ザックリ紹介いってみましょうか。

因みにサードは726Pあるので、結構ボリュームありますw

ヤンマガサードラインナップ

それでは30号的気になるラインナップです。

まずはこちら!

のーぷろぶれむ家族

「のーぷろぶれむ家族」(麦盛なぎ)

どこかイタくて、どこかあったかい家族の脳内メルヘンコメディ。

なんだかいい雰囲気の家族、おりはらさん一家ですが、どうもお母さん(車いす)がドールぽいようなそういう風に見えるような・・・www

個人的に続きが気になります。首のぐらつきww

 

さてお次です。

眠れる森のカロン

「眠れる森のカロン」(茂木清香)

その森に棲む姫と決して遊んではいけない。

「pupa」の作者による新作です。←と同様にちょっとグロテスクな感じになっていく雰囲気かな?王子様いっぱい骨化しとる^^;

絵の構図惹きつけられます!

 

「ヴィラネス‐真伝・寛永御前試合」(原作:夢枕獏 漫画:雨依新空)

各地のつわものたちが江戸城に集結し、将軍の目前で果し合いをするまでのドラマ。小説からのコミカライズです。

個人的にあまり歴史ものは・・と思っていたらもの凄い強い幼女が出てくる辺りから面白くなってきましたw結構えぐい戦いするなぁ^^;

ヴィラネス

 

「ホクサイと飯さえあれば」(鈴木小波)

自炊系ご馳走マンガ。

今日から一人暮らし。期待よりも大きな不安は、こっそり実家に置いてきた。

ホクサイと飯さえあれば

この作品は、「サムライエース」で掲載していた「ホクサイと飯」が元のようで、サムライエース休刊のためサードで復活したそうです。今作「ホクサイと飯さえあれば」は前作の8年前が舞台!

ホクサイと飯さえあれば(2)

引っ越しやが来ないので飯が炊けない・・だからもう買ってくる(炊飯器ww)

サムライエース読んでなかったけど、こんな作品がやってたんですね。完全にミスチェックでした。料理マンガだけど惹きつけられます!どことなく「ねじまきカギュー」チックな雰囲気を感じるのは私だけでしょうか?

 

「腐ランス日記」(原作:大清水さち 作画:ヤス)

パリのMANGAオタク女子たちの日常コメディ。

腐らんす日記

まだまだ未知数な作品だけど、フランス女子のオタクたちがどんな風に日々過ごしているのか気になります。

それにしてもオシャレと無縁のフランス女子wなんか壁を壊していく感じでいいですね^^進撃の巨人はあっちでも人気なのかな?

 

「つきがきれいですね☆」(えだお)

つきがきれいですね

孤独な二十七歳、ニートの小暮陽介。

しかし彼にはそんな現実とは違うもう一つの世界があった。

つきがきれいですね(2)

この虚構、幸せにつき、リアルはいらない。

なんだおまえらかwww

もうおまえらときたらwwwww

目を覚ましてください。現実はこうです↓

つきがきれいですね(3)

そんな彼が、ネトゲの世界で一人の女の子に出会う。

そして現実の世界でも・・・

 

一つ言えることは、このラブコメおれ嫌いじゃないヽ(^o^)丿

無職、根暗、コミュ障を自称する方必読です!

 

「ロリクラ☆ほーるど!」(原作:Chihoya 作画:Koma)

ロリクラほーるど!

女子高生×プロレス(4コマ)

思った以上にマニアックなプロレス話がいっぱいw

でも意外に和みますwまんがタイムきらら系の作品が好きな人におススメ☆

 

お次でラストです。

ラストを飾る作品はこちら!

 

「俺と悪魔のブルーズ」(平本アキラ)

俺と悪魔のブルーズ

びっくりでしょ!!

アフタヌーンで掲載していて単行本4巻でストップ中の「俺と悪魔のブルーズ」実に6年半ぶりの再開です!

俺と悪魔のブルーズ(2)

伝説的ブルーズマンのロバート・ジョンソンをモチーフにした作品。

ついにクライマックスへ向け始動!!

これは待ってた人多いんじゃない?6年も経ってるからもう一回読み直さないとねwそうかーサードでかぁ・・今回一番の驚き。

 

ということで、ザックリ気になったものを紹介してみました!

個人的には中々気になる作品が多かったかな。サード悪くない感じですよ。

しかもまた次号(10月6日発売)から新連載始まる作品もあるみたいだし、これからまだまだ盛り上がっていきそうです。

因みに次号新連載のも面白そうで気になるんだよね~↓

花と黒鋼

うーん気になる!

これはもう一度買うかな^^

 

ということで、今年創刊の「ヤングマガジンサード」でした!

うん本家より好きですw


再度コミック雑誌➂

きらら

まんがタイムきらら6月号買ってきました!

久しぶりに雑誌購入しましたが、ゆゆ式が表紙になるまで待って良かったです。やはりテンション上がりますね^^

さて肝心の中身はどんな感じに変わってるのでしょうか?

まずはどんなのがやってるのかざっと見てみることに・・

 

確認したところ全部で24作品ですね。

知らない作品が結構あります・・と思ったらゲスト作品が多っ!

どうも24作品中8作品がゲストのようですw

まぁまんがタイムは毎回こんな感じだったかな?

 

さてそれでは今回も気になったものをピックアップしてみましょう。

まずは前回読んだときに気になっていて、まだ掲載中の作品です。

「女子大生生活様式」

きらら(2)

きららでは割かし珍しい女子大生4コマです。

コミックはまだ1巻しか出てないようですね。

 

「さつきコンプレックス」

きらら(3)

どこからどう見ても女子にしか見えない兄貴・早乙女皐月(さおとめさつき)ちゃん4コマ。父親似なので父もおかしいw

勘違いネタに拍車がかかっております(エロ)

 

ここからは知らなかった作品です。

「〆切ごはん」

きらら(4)

職業エロ漫画家ゆかり先生の、ちょっぴりエッチでごはんな4コマ作品!

「かみさまのいうとおり!」の作者さんだそうです。

エロと食を同時に扱うってすごくね?^^

 

「スロウスタート」

きらら(5)

高校受験時に病気のため浪人してしまった女子高生・一之瀬花名(いちのせはな)を中心としたほんわか学園4コマ。

今話はフレンドリーにしてマイペースな友人・百地たまてが名前に苦悩する様が描かれております↓

きらら(6)

玉手/箱ではなく玉/手箱・・なんだそうなw

今号で一番好きな一コマです。カワエエのう^^

 

「はなまるスパイラル」

きらら(7)

新連載作品!

トイレ引きこもり少女と、妖怪美少女達の物語だそうです。

引きこもったトイレ先の花子さん(左のちっちゃい子)と仲の良いあずさ(めがね少女)・・しかしそんな幸せなトイレライフに次々と妖怪たちが訪れ・・!?

トイレにテレビは斬新すぎるww

期待の一作です!

 

という感じですかね。

さて最後にアレを再度紹介しておきましょう~!

きららといったらこれっきゃない!

「ゆゆ式」(三上小又)

きらら(8)

何やら宇宙服に身を包む唯・・今話のお題はUFOだそうです^^

きらら(9)

きらら(10)

きらら(11)

きらら(12)

このトライアングルww

相変わらずの3人で何かほっとしました^^

「ゆゆ式」は最新刊6巻が5月27日発売だそうです!こいつぁ要チェックですぜ旦那!!

 

という感じで久しぶりの「まんがタイムきらら」の回でした。

やっぱゆゆ式だね・・ゆゆ式!

 


これも面白い(22)

輝きジョシ子さん。

 「輝きジョシ子さん」)

(原作 ダ・ヴィンチ・恐山 漫画 嘘空まこと)

 

まんがくらぶ掲載の、超日常 ”輝き系” オフィス4コマ漫画。

この作品は作者の恐山さんが、会社の後輩についてツイッターで呟いたものを元に漫画化したものだそうです。30号は現在ツイッターはやっていないので、実際に呟きを見たことはないのですが、かなりフォロワーもいて有名だそうです。

 

ということで、自称 ”輝き系女子” とは一体何なのか!?

早速ジョシ子さんに迫りたいと思います。それではいってみよう~!

 

 

輝きジョシ子さん。(2)

 

うん何故そうなったwww

 

さて、そんなジョシ子さんには異常なほどの好物があります・・

 

 

輝きジョシ子さん。(3)

 

 

輝きジョシ子さん。(4)

 

何だろう・・猟奇的な香りがします^^;

 

そんなマグロ大好きなジョシ子さんの迷言がこちら↓

 

ジョシ子「好きすぎて寿司がテーマのエロゲを作りたい」

 

 

恐らく・・というか確実にBL作品が想定されていると思います。

何だよ寿司のエロゲってwwシャリとネタで!?

うーんバカっwww

 

続きをどうぞ^^;

 

輝きジョシ子さん。(5)

 

輝きジョシ子さん。(6)

 

自称 ”輝き系女子(マグロとホモを愛する)” の伝説がここから始まる!

自分で書いといて何だが・・マグロとホモを愛する人の伝説ってなんだよっwww封印して下さい直ちに^^;

 

 

という感じで、言動がかなり歪み切ったジョシ子さんですが、これはまだまだ序章に過ぎません。その歪みぶりに興味のある方は是非コミックスでどうぞ!

 

以上・・いや異常!「輝きジョシ子さん。」の回でした。

 

 

ジョシ子「リア充は私が爆発させる」

 

迷言多い一作!ww

 

輝きジョシ子さん。