タグ別アーカイブ: BGM◎

好きなゲームミュージックその218

「SPIN PAIR(スピンペア)」(PCE)

1990年メディアリングより発売のパズルゲーム。

久しぶりのパズルゲームかもしれません「ソルダム」以来になるのかな?でもソルダムは結構人気あるみたいなんですよね、それに比べてこの「スピンペア」のマイナーさよwぷよぷよ以降のパズルゲー数あれど、この作品を知ってる人はそういないんじゃないでしょうか?そもそもメディアリングって会社自体が耳馴染みないですよね、ちょっと調べてみたんですが、どうもあの「ゼロヨンチャンプ」シリーズを発売している会社のようです(PSの地球防衛隊なんかも同社発売のよう)

さてそんな「スピンペア」ですが、ゲーム的には「ぷよぷよ」のようないわゆる落ちもの系パズルで、くるくる回転させながらパズルをはめるようにして(隙間を埋める)物を消していく、至ってシンプルな内容となっております。対戦モードとストーリーモードがあるみたいなんですが、ストーリー的には、白の魔女っ娘が黒の魔女っ娘を追い詰めてぶちのめすという無慈悲な魔法バトルものです。金髪のほうきに乗った魔女っ娘に目がないという方は要注目!

肝心のBGMですが、ジャケ絵を見て分かる通りメルヘン和めます。メルヘン和めるって良いですよね(^^)?それではどうぞメルヘン和んでください!

エンディングクレジットより音担当はミュージックディレクター T・TAKIMOTO、ミュージックコンポーザー T・MAENOとあります。マイナーだからCDにはなってないようですね、発売会社も解散してるようだしなかなか難しいかもしれません。

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその218「SPIN PAIR(スピンペア)」でした!色んなものが真っ二つになっているのに笑顔を絶やさない魔女っ娘って素敵だと思います。


好きなゲームミュージックその217

「ZIPANG(ジパング)」(PCE)

1990年パック・イン・ビデオから発売のアクションパズルゲーム。

元は86年にアーケード用とファミコン用に同時発売された「ソロモンの鍵」で、魔法使いダーナが世に解き放たれた悪霊を封印し、世界に平和をもたらすため魔法書「ソロモンの鍵」を求めるというお話。

これFC版をやったことある人は結構いそうですが、このPCE版知ってる人はそういないんじゃないでしょうか(^^)?自分もまさか本作があの「ソロモンの鍵」のアレンジ移植だとは知りませんでした。タイトルどこいった!って話ですがwこれはどうもジャケに映った桃太郎侍?的なイケメンが主役で登場する同名映画「ZIPANG」と関係があるようです。つまり映画のタイアップですね、これによってどれだけの利益が出たのかは謎ですが、制作人の意気込みだけは伝わってきます。・・あれ?ってこれ前ファミコンの「地獄極楽丸」で紹介したやつじゃね!?まじかー2タイアップだったのかーwその時の記事はこちら↓

好きなゲームミュージックその93

さてそんな驚きもありつつの本作ですが、上記の通り「ソロモンの鍵」とはだいぶ変更点があります。まずキャラが全然違いますw刀を振り回します(^o^)丿ザスー。でもこれがなかなか良い味出してます。サクサク動くしゲーム的にも面白そうなんですよね、そしてBGMですがこれもだいぶ変わってます。オリジナルの方も良いですが、個人的にはこちらが好き。和テイストとピコピコ感がたまりません(^^♪なので今回も全曲リンクを貼っておきます。

https://youtu.be/knTnCpRZ6Yk

音楽担当はエンディングクレジットよりJUNYA KOZAKI、ATUKO IWANAGAさんとあります。オリジナル版とは違うようですね。

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその217「ZIPANG」でした!ジャケ絵とゲーム内容が全然繋がらない(^-^;


好きなゲームミュージックその216

「メルヘンメイズ」(PCE)

1990年ナムコより発売のアクションSTG。

元は88年にAC稼働の同名作品だそうですが、あれ?これだけ良い作品なのにACの時紹介してないな・・と思ったらアーケードゲーム一覧Wikiにナムコ載ってないという罠だったようです(´・ω・`)オーマイガー。これはまたいずれ考えないとな・・

さて、それはさておき「不思議の国のアリス」を題材にした本作「メルヘンメイズ」ですが、魔法のストローを駆使してシャボン玉で敵を倒すというタイトルを裏切らないたいへんメルヘンな内容となっております。ストーリーはこんな感じ↓

ストーリー:ある日の夜のこと。絵本や空想が大好きな少女・アリスは、鏡の中から呼びかける声を聞いて眠りから覚める。そこに現れたのは、鏡の世界の守護者・時計うさぎだった。鏡の世界が闇の女王に征服されてしまい、自分の姿を見ることができるアリスに助けを求めてきたのだった。半ば強引に鏡の世界へと引き込まれたアリスは、鏡の世界を救うため、シャボン玉を噴き出す魔法のストローを手に9つの国へ冒険に旅立つのだった。(WIKI参照)

AC版とPCE版には大きな変更点があって、元々は斜め視点だったものがトップビューに変わっています。でも個人的にはやはりBGMだと思うんですが、AC版のふくよかな音色良いですね(^^)♪AC曲紹介の時に見つけてたらその時紹介してたと思います。でもPCE版でも引っかかったことだし、やはり元曲が良いということなのでしょう。なのでこんかいは両方ともリンクを貼っておきます↓

PCエンジン版→https://youtu.be/Jr5oedCX-q4

AC版→https://youtu.be/QOzRtti3myk

作曲は小林智さんが担当、メルヘンチックにしてどこかとぼけた不可思議なサウンドが心地いいです♪♪

 

ということで以上。好きなゲームミュージックその216「メルヘンメイズ」でした!PCエンジン版はクラリスディスクから出てるアルバムで聴けるようです。