帯につられて・・

 

単行本なんかには大体帯が付いてきたりすると思うのだけど、それが買う決定打になることなんてまずなかったりします。

はいどうも30号です。

そんなわたくしが帯で気になってこの作品を買っちゃいましたよ!

さよーならみなさん

「さよーならみなさん」(西村ツチカ)

「月刊!スピリッツ」12~13年に連載していた作品。

帯書きに高野文子の名がーー!!じゃあ買うわwwだって気になるわw

という感じでお買い上げしたわけですが、読んだ感じ確かに不思議な感じでした^^

さよーならみなさん(2)

女子高生のみなちゃん(天然系!?)が、1話ごとに変な男たちに付きまとわれるというお話。第一話はみなちゃんがバイト先の店長に絡まれます。映画券を断るとその直後「今日までありがとう」と、突然クビ宣告!変と言うかダメ男です。

さよーならみなさん(3)

2話目はかまってちゃんこと同級生の関くん。

電車内でほうじ茶を勧められたみなちゃんが、一話同様断ることによって再び面倒なことに巻き込まれていきますw

さよーならみなさん(4)

その後の回も同様に、変な感じ(ダメな)の男に追い掛け回されます。

さよーならみなさん(5)

これは怖いw人間じゃないだろこれww

捕まったら絶対やばいwww

 

 

という感じの不思議な話なんですが、思ってた感じとは違えど中々楽しめました。でもこれ一番不思議なのはこういう気味悪い男たちに一々かまってあげるみなちゃんだったりするわけなんだけど、なんていうかみなちゃん天使すぎますwこれは作者さんの何かしらの願望が含まれているんでしょうかね?因みに女性だと思ってたら作者男の人でした(;’∀’)うーんまさかのw

 

ということで以上。帯につられて・・でした!

「さよーならみなさん」は作者の初連載作品らしいので、次作も出たら読んでみよーと思います。